BLUEDOT、Android 9 Pieを搭載した10.1インチタブレット「BNT-1013W」を発表

access_time create folderデジタル・IT

これまで様々なお安い Android タブレットを国内市場に投入してきた BLUEDOT が定価 14,980 円という安さながらも必要十分のスペックを備えた 10.1 インチタブレット「BNT-1013W」を発表しました。
BNT-1013W は 3 月中旬に発売予定で、8 日からは 13,960 円で先行販売受付を実施しています。
BNT-1013W は、IPS 液晶の 10.1 インチ WUXGA(1,920 x 1,200 ピクセル)のディスプレイ、MediaTek MT8163 1.5GHz クアッドコアプロセッサ、3GB RAM、前後に 200 / 500 万画素カメラを搭載しており、Android 9 Pie を OS に使い Google 認証も取得しています。
個人的には案外使える Android タブレットではないかと思います。
また、筐体の背面パネルにアルミ素材を使用しており外観もプレミアムな感じ。
筐体サイズは 241.3 × 171.7 × 8.9mm / 515g とそれほど厚くも重たくもなく扱いやすいと思います。
上記の他には、ステレオスピーカーや ROM が 32GB で Micro SD スロットも装備。
Micro HDMI 端子も備わっておりタブレットの画面をテレビ等に出力できます。
Wi-Fi a/b/g/n や Bluetooth 4.0 に対応しています。
Source : BLUEDOT

■関連記事
「Insta360 One R」が登場! 5.7K360カメラ、1型イメージセンサー、ドローン撮影キットなどオプション多数
Samsung、ハイスペックな4K Chromebook「Galaxy Chromebook」を発表
1億800万画素カメラ搭載 Xiaomi Mi Note 10のカメラ機能をチェック

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧