音を立てたら“超”即死『クワイエット・プレイス PARTII』インターナショナル版予告編 一家以外の生存者たちがお目見え

access_time create folder映画

「音を立てたら、即死。」のキャッチコピーでおなじみ、2018年に公開された『クワイエット・プレイス』の続編、『クワイエット・プレイス PARTII』が5月公開。インターナショナル版の予告編が到着した。

音を立てると即座に“何か”が襲いかかってくる世界でサバイブするアボット一家。予告編は、その“何か”が突如現れるようになった一日目の様子から始まる。一家の母・エヴリンは、前作では音が立てられないなかで出産するという超ハードなミッションを成し遂げたが、夫のリーを亡くした上に家は燃えてしまったため、今回は産まれたばかりの赤ちゃんと2人の子供たちを連れて新たな避難場所を見つけなければならない。一家がたどり着いたのは、他の生存者たちが暮らすシェルターのようだ。しかし、同じ生存者とはいえ敵か味方は分からないわけで……。

赤ちゃん泣いてない! えらいぞ!

アボット家の面々は前作のキャストが続投。新キャラクターのキャストとしてキリアン・マーフィー、ジャイモン・フンスーが加わっている。

『クワイエット・プレイス PARTII』
5月全国公開

(C) 2019 Paramount Pictures. All rights reserved.

https://quietplace.jp/

access_time create folder映画

レイナス

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧