竹原慎二が『ママこの人つれて来た!』登場! 「ガチンコ!ファイトクラブ」の鬼コーチ時代を語る

access_time create folderエンタメ
竹原慎二が『ママこの人つれて来た!』登場! 「ガチンコ!ファイトクラブ」の鬼コーチ時代を語る

『ママこの人つれて来た!』2020年1月3日の放送に、元WBA世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二がゲストで登場!!不良少年たちがプロボクサーを目指す企画「ガチンコ!ファイトクラブ」の鬼コーチ時代も振り返ります。

ガチンコ人生にルネッサ~ンス! ボクシング元世界王者・竹原慎二が登場! 金曜深夜2時は『ママこの人つれて来た!』

全国無料放送のBS12 トゥエルビでは、毎週金曜深夜2時~トークバラエティー番組「スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!」を放送しています。2020年1月3日放送は、元WBA世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二がゲストで登場!!
 (2159915)

番組概要

同番組は、80年代~90年代に活躍した有名人が訪れるノスタルジック酒場「スナック胸キュン1000%」。そんな有名人たちに青春時代、心ときめかされたミドル世代の常連客(アラフォー、アラフィフ芸能人)、そして若き美人ママ・中村静香が繰り広げる新感覚のトークバラエティー番組となっています。
■出演:中村静香、おりはらまよ
■放送時間:毎週金曜深夜2時00分~2時30分

2020年1月3日(金):#25 ボクシング元世界チャンピオン・竹原慎二が来店!

髭男爵 山田ルイ53世が今夜つれて来たのは、元プロボクサーの竹原慎二!竹原のヤンチャ過ぎる学生時代から、世紀の大偉業であるWBA世界ミドル級チャンピオンの座を勝ち取った栄光とその後の苦悩まで赤裸々話を披露!!
引退後、不良少年たちがプロボクサーを目指す企画「ガチンコ!ファイトクラブ」に鬼コーチとして出演し話題に。カメラが回っていないときでも、ガチンコで生徒たちを鉄拳制裁!「あのときは師弟の間柄でも何でもない」と当時は感情を抑えられなかったと明かします。
ゲスト:竹原慎二(写真右)、常連客:髭男爵 山田ルイ5...

ゲスト:竹原慎二(写真右)、常連客:髭男爵 山田ルイ53世(写真左)

竹原慎二 プロフィール

元プロボクサー。1972年広島県生まれ。 89年にプロデビューし、95年に日本人初のWBA世界ミドル級チャンピオンに輝きました。
96年引退後、タレント活動を開始する。TBS『ガチンコ!』内の「ガチンコ!ファイトクラブ」で、ボクシングを通じて若者たちを更生させる熱血指導が人気を博します。現在はタレント、俳優業のほか、ジムの経営、商品のプロデュースなど活動は多岐に渡ります。

「ガチンコ!ファイトクラブ」をプレイバック!

TOKIOも体張っていたバラエティ「ガチンコ」。同番組の代名詞的コーナーが「ファイトクラブ」では、不良たちを集め、ボクシング試験の合格までを追い掛けていくしていくドキュメント風バラエティでした。
お茶の間に映し出される映像では、竹原と不良がぶつかり合い、怒号が飛び交う緊迫した場面が数多く放送。また、不良同士の喧嘩などによりリアリティを覚える視聴者も多く、すぐ先の展開すら予測できない内容が話題を集めました。その後、出演者の数人はプロボクサーになっています。

ガチンコファイトクラブⅡ 一期生と二期生の衝突②

出典 www.youtube.com

BS12 トゥエルビについて

三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。

「竹原慎二」に関連した特集記事

ガチンコファイトクラブ!!・・・3期生4期生編!! – Middle Edge(ミドルエッジ)

ガチンコファイトクラブ!!・・・3期生4期生編!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
1997年10月16日から2005年3月15日までTBS系列で放送された番組。色々な素人が出演し番組を盛り上げました。その後のガチンコファイトクラブの3期生と4期生を追ってみました。

TOKIOも体張っていたバラエティ「ガチンコ」をプレイバック – Middle Edge(ミドルエッジ)

TOKIOも体張っていたバラエティ「ガチンコ」をプレイバック - Middle Edge(ミドルエッジ)
TOKIOと言えば、今では「本業は農業」とまで言われる異質すぎるアイドルグループですが、1999年から始まったリアリティバラエティ「ガチンコ」でも、鉄腕DASHとは違った意味で体を張っていました。今のTOKIO人気の礎になったとも言える「ガチンコ」をプレイバックしてみましょう。

竹原慎二 ガン? 勝つのはオレじゃい! じゃあの – Middle Edge(ミドルエッジ)

竹原慎二 ガン? 勝つのはオレじゃい! じゃあの - Middle Edge(ミドルエッジ)
「ガンはもともと自分の細胞のコピーミスを免疫力で抑えられなかったためにできたものだ。だから治せるのは自分しかいない」現役時代、竹原慎二は、どんな勝負でも真っ向から挑んでいった。ガンとの戦いにおいても、弱音を吐いたり落ち込んだりしたこともあったが、周囲に八つ当たりしたり自暴自棄になったことはなかった。

元のページを表示 ≫

関連記事リンク(外部サイト)

内藤泰弘のデビュー25周年を記念した展覧会「—TRIGUN&血界戦線—」が開催決定!!
千葉県北部の手賀沼に建設されるはずだった幻の「手賀沼ディズニーランド」とは?
秋元康がおニャン子の直後にプロデュースした「ねずみっ子クラブ」!意外なメンバーが多数在籍!!

access_time create folderエンタメ
local_offer
ミドルエッジ

ミドルエッジ

「Middle Edge」は1980~90年代に青春を過ごしたオトナの為の、懐かしいテレビ・音楽 ・スポーツ・マンガなどの情報を中心にしたエンターテインメントメディアです。もう一度見たい、聴きたい、知りたい。「記憶をくすぐる」大人のWebメディア。

ウェブサイト: https://middle-edge.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧