公式ホームページには載ってない!? けれど…ブリヂストンのAX41シリーズが熱い!

access_time create folder生活・趣味
公式ホームページには載ってない!? けれど…ブリヂストンのAX41シリーズが熱い!



ホンダ・CRF1100Lアフリカツインがモデルチェンジによって、ルックスはさほど変わらないものの中身は大きく変化をとげた。今回はそのタイヤに注目。標準装着されるのは2種類で、ブリヂストンのAX41Tとメッツラーのカルーストリートとなる。AX41Tがストリートよりでカルーストリートがオフよりの設定だけれど、購入時に選ぶことはできない。

さて、アドベンチャーモデルのタイヤに詳しい人なら、すでに“んっ?”となっていることだろう。そう、AX41Tというタイヤは、ブリヂストンの公式ホームページには載っていないのだ。いわゆる車種専用タイヤというわけ。アフリカツインの開発者によると、A41よりオフロード寄りで、AX41よりロード寄りのパフォーマンスを求めた結果生まれたタイヤなのだ。

ブリヂストン AX41Tのサイドウォールの刻印
ブリヂストン AX41T リヤタイヤ
残念ながら、オフロードにおいてどんなパフォーマンスなのかはチェックできなかったけれど、舗装路でのフィーリングは、ワインディングを走った限りでは路面からの情報もわかりやすかったし、ロードノイズも気にならなかった。そして誰もが気になる“購入できるのか?”であるけれど、もちろん可能。ただし、サイズ展開されていることは期待しないほうがいいだろう。

スクランブラー向けモデルがあるのも知ってた?

そしてもう一つ、AX41Sというスクランブラー向けタイヤが欧州ではラインナップに加わっているけれど、こちらも国内のブリヂストン公式ホームページには載っていない。なかなかワイルドなトレッドデザインはカッコいいし、林道を走るにはちょうどよさそう。そして、こちらもAX41T同様、国内で普通にタイヤショップなどで問い合わせれば購入できるとのこと。スクランブラー系の車両オーナーは要チェックだ!

ブリヂストン AX41S

CONTACT

問い合わせ先
ブリヂストン
電話番号
0120-39-2936
URL
https://www.bridgestone.co.jp

紹介した製品に関して、メーカーやショップへ問い合わせをする際は「タンデムスタイルの記事を見た」とお口添えいただけますと、我々はもっと面白い記事を作ることができるようになります!

関連記事リンク(外部サイト)

BATTLAX SCOOTER SC2を1,000㎞毎にインプレッション!【2,000㎞突破編】
BATTLAX SCOOTER SC2を1,000㎞毎にインプレッション!【1,000㎞突破編】
活動5年め。ツーリングを通して東北を訪れる!MFJ東北復興応援ツーリング2019開催レポート

access_time create folder生活・趣味
local_offer
タンデムスタイル

タンデムスタイル

バイク専門誌『タンデムスタイル』の公式ウェブサイトです。初心者〜中級向けのハウツー記事やバイクの楽しみ方をメインにお届けします。本誌編集部員がバイクをレビューする「インプレッション」や最新情報を発信する「ニュース」、また「バイク用語辞典」やユーザー参加型の「ツーリングフォトグランプリ」など楽しいコンテンツ盛りだくさんです。

ウェブサイト: https://www.tandem-style.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧