女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

access_time create folderゲーム

筆者の好きなジャンルはアクションと戦略シミュレーション(ストラテジー)だが、シューティングにロールプレイング、パズル、アドベンチャー、対戦格闘もそこそこプレイするクチではある。唯一、スポーツはゴルフ以外がからきしだが……それはさておき。

そんな筆者にとって、プレイ経験が極度に少ないジャンルが恋愛アドベンチャーゲームである。特に女性向け、イケメン男子がこぞって登場する作品は家庭用の作品すら経験がない。なんというか、シンプルに”お呼びでない”ように思うからだ。
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

とは言え、その世界を体験したい気持ちがない訳でもなく。
そんな流れからこの度、『ドトコイ』というフリーゲームへと行き着いた。

5人のカラフルなイケメン男子と恋をしよう

本作は2019年9月20日、「ノベルゲームコレクション」でお披露目された無料の女性向け恋愛アドベンチャーゲームである。Windows、Macのほか、作品紹介ページからはブラウザ版も遊ぶことができる。また、お披露目から1ヶ月後にはiOS、Andoridのスマートフォン・タブレット版も誕生。こちらも無料でダウンロードできる。

主人公は高校2年生で、対戦格闘ゲームはバーチャファイター派の女子

女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』
▲注:本当です。

四国の”うどん県”とか、昨今は”ヤドン県”とも言われるようになった所から東京へと転校してきた彼女は新たな出会いと恋への不安が抜け切れてなく、どうせならゲームみたいに分かりやすくなればいいのに……との思いを抱いていた。

かくして迎えた新学期の日。
ウキウキ気分で通学路を走っていた彼女は、曲がり角で誰かとぶつかる。

……という、定番すぎるオープニングと共に本編は始まる。
例によって、プレイヤーの目的も恋愛アドベンチャーゲームらしく明瞭。
クラス内のイケメン男子数名と学校生活を通して交流を重ね、愛を育む!
たったそれだけだ。実に分かりやすい。

そんな主人公が出会うイケメン男子の内の5人を紹介しよう。

◆二階堂政宗(にかいどう まさむね)
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

主人公が通学路の曲がり角で衝突した男子。
財閥の御曹司で、学校にはリムジンで通っているらしいが……?

◆青木 真(あおき まこと)
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

二階堂によく絡んでいる、声が大きくて動物大好きな男子。
実は家庭にちょっとした事情がある。

◆斉藤 ルイ(さいとう るい)
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

雑誌のモデルも務めたりする帰国子女。
ゲームセンターによく通っており、リズムアクションのヘビーユーザーだったりする。

◆源 英司(みなもと えいじ)
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

ひたすらに明るい頭が残念な男子。四国を外国だと思っている。
また、英語が壊滅的に苦手なようで、単語がローマ字になってしまう。

◆小野 圭一(おの けいいち)
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

主人公のクラス「2年B組」の担任教師。
彼が担任になったクラスは当たりと言われているとか。独身。

以上の男子の中から一人と交流を重ね、愛を育めればゲームクリアになる。
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

なお、このほかにも主人公の友人となる「村中翔子(むらなか しょうこ)」が登場。
他にも様々なキャラクターがイベントを通して登場し、ストーリーに華を添える。

ただし、彼らは■(四角形)だった。

……と、まあ、物申したくなること山のごとしと思われる。

「なにがイケメン男子だ!ただの色のついた■じゃねえか!」
「人間ですらないやんけ!」
「なんだこれは!」
「どこにイケメン要素があるんだよ!」
「お前の目は節穴か!」
「ってか、翔子ちゃん可愛いな!」
「これと似たゲーム、前に見た覚えがあるぞ!?」
女子高生と低解像度のイケメン男子たちの交流を描く、驚愕の女性向け短編恋愛ADV『ドトコイ』

1 2 3次のページ
access_time create folderゲーム
もぐらゲームス

もぐらゲームス

もぐらゲームスは、ゲームプレイヤーとゲームクリエイターのためのWEBサイトです。 フリーゲーム、インディゲーム、アナログゲームを中心に、個人クリエイターや小規模なクリエイター集団が制作したゲームの紹介や、インタビューを行っています。

ウェブサイト: http://www.moguragames.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧