いち早く“春の訪れ”を!「いち髪」から季節限定「春めきの香り」発売

access_time create folder生活・趣味


クラシエホームプロダクツの「いち髪」ブランドから、2020年1月14日(火)、季節限定商品「いち髪 シャンプー&コンディショナー(春めきの香り)」が数量限定で発売される。

“春めき桜”の香りで「サクラエキス」を高配合

2006年に誕生した「いち髪」は、日本人女性の髪研究から生まれた“和草のちから”で、ダメージ補修はもちろん、髪を本質から守り、使うたびに傷みにくい髪へと導く、“予防美髪ケア”をコンセプトとしたヘアケアブランド。

その「いち髪」が、唯一の季節限定商品の香りとして選んだのが、極めて強い香りを持つ桜の品種「春めき」だ。

「春めき」は、パウダリーで優雅な香りが特徴で、その香りは、“1本の「春めき」があれば離れていてもその香りが感じられる、と言われるほど。一般的な桜である「ソメイヨシノ」に比べて開花時期が早く、いち早く春の訪れを味わえる“春を告げる桜”でもある。


「いち髪 シャンプー&コンディショナー(春めきの香り)」は、2019年にも発売され好評だったことから再び登場。ブランドの特長成分である「純・和草プレミアムエキス」に「サクラエキス」が高配合されており、ダメージで失われたうるおいや艶を補給し、手ぐしで引っかかりがちな髪もうるおって、しなやかな髪に導いてくれる。

「いち髪」の“「春めき」桜 満開の香り”で、ひと足早い春の訪れが楽しめそうだ。なお、シャンプー&コンディショナーのセットのみの販売となる。

access_time create folder生活・趣味

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧