キアヌ・リーブス主演のマトリックスとジョン・ウィックの最新作が2021年5月21日の同日公開予定 「無茶苦茶デカいポップコーンが必要になるな」

access_time create folderエンタメ

マトリックスシリーズ最新作の『The Matrix 4』と、ジョン・ウィックシリーズ最新作の『John Wick: Chapter 4』の全米公開日が、2021年5月21日と同じ日になってしまったことが判明しました。


https://twitter.com/RottenTomatoes/status/1204912374949376000
『The Matrix 4』はワーナー・ブラザース、『John Wick: Chapter 4』はライオンズゲートと配給会社が違うことも公開日がかぶってしまった一因なのでしょうが、どちらも“キアヌ・リーブス主演の人気シリーズ”ということで共食いにならなければいいのですが。


https://twitter.com/IGN/status/1204887602257678336
「興行収入はどちらが勝つのだろうか?答え:キアヌ・リーヴス」というツイートが全てを物語っている気もします。


https://twitter.com/AlexanderS_95/status/1204866436902129664
「2021年5月21日は、正式に“キアヌ・リーヴスの日”だ」というファンもいます。

このニュースを聞いた人たちの反応は以下。

・1日でキアヌの映画2本か、観ちゃうだろうな
・ジョン・ウィックのほうが人気になるでしょう
・マトリックスの世界観でジョン・ウィックの映画作ればいいのに
・2021年5月21日ね、公開初日に両方観るよ
・キアヌはいつだって勝者なんだ
・何て日だ!
・待ちきれないわ
・同じ日に公開予定ってことは、キアヌは両方のプロモーションを同時にやるってこと?不可能じゃね?
・『John Wick: Chapter 4』は間違いなく観るだろうけど・・・
・両方観るけど、どっちを先に観たほうがいいんだろう
・誰もキアヌ・リーヴスには勝てないよね
・無茶苦茶デカいポップコーンが必要になるな
・ジョン・ウィックって実はネオだったんじゃないの
・タイトル違うけど、中身は同じ映画だったりして

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/RottenTomatoes/status/1204912374949376000

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧