【マーベラス】12.8 後楽園 長与千種がマーベラス退団を発表!ブシロードの先行を許さず業界に仕掛ける!Marvelousの代表後任は彩羽匠に託す(動画あり)

access_time create folderエンタメ


8日、東京・後楽園ホールでMarvelous後楽園ホール大会が行われた。
【The beginning of a tradition】と銘打たれたシングルマッチで真紅 長与千種と信紅 彩羽匠が激突し、試合後、長与が自身の退団を含めた衝撃のマイクを放った。

【The beginning of a tradition】シングルマッチ 60分1本
●真紅 長与千種
vs
○信紅 彩羽匠
21分11秒 ランニングスリーからの体固め


試合後、長与千種は滔々と語りだした。
▼長与千種と彩羽匠のマイク動画はこちらから確認可能

彩羽「こういうプロレスは初めてです。長与さんが言っている言葉の意味が分かりました×3。長与さんと最後に試合ができて幸せです。長与さんの思い…受け継ぎます!」
長与「いいか、会場に来てくれるお客様当たり前じゃない。いつも相手にするのはお客さんだよ。100技をやったって、自分というものを持って帰ってもらわなければそれは0に等しい。技より大事なのは遊び心だよ。お客さんを楽しませる遊び心だよ。(中略)そう言ってくれて良かった。俺んところに来てくれてありがとう。」
場内拍手
長与「彩羽匠をMarvelousのトップとして、紅の継承者として認めます。」
場内拍手
長与「Marvelousの代表取締役を辞めます(ニヤリ)」
場内から「エーっ」と悲鳴の様な驚きの反応
長与「やんちゃだって言ってるじゃない。任せたんだよ。やりたいこと、やらなきゃいけないことがあるんだよ…仕掛ける!
場内「辞めないで!」の声
長与「プロレスを俺からとったら何もないんだよ。だからもっと無茶をしなきゃ。Twitterみた?拝啓ブシロード様、あそこだけにおいしい思いをさせるつもりは全くない。匠、Marvelousを頼みます。代表を辞めますけど仕掛けをいっぱい作るんで楽しんでください。これ、俺からの最後の遊び心。重いぞ、団体背負うの。でも重いだけじゃなくって、面白い思いもするから。いいか、ブシロードに感謝しろ?いいですか?ブシロードに感謝してます。女子プロレスを選んでくれたことに感謝してます!心から感謝してます。凄く女子プロレスが世にドンドンでていくでしょう。その後ろから誰がついていきますかね?違います、横に並びます」
場内大拍手
長与「ケンカはしません。ただマラソンでペタペタペタペタ歩いて、走っていくような人間じゃないので、横に並んでいきたいと思います。嫌な奴です。振り返ればじゃなくて、横を見たらいつもこうやっているんです。仕掛けに動きますから(ニヤリ)」
場内拍手
長与「年は数のうち。夢は一生。やりたいと思った時が旬。そして30年経って俺のそばにきた女。ずーっとそばにいる女。何故か知らんけどここに一人男がいる(場内笑い)ケガばっかりしている同期の子たち。四文字熟語も知らないペーペーの子達。オマエを信じてるから。いい?プロレス界の1番になろうなんて思うなよ?社会の中の誰かのオンリーワンになることを夢見ろ。その人にしてみればナンバーワンなんだよ。そういう女子プロレスに変えていきますから。もっと有名になれ×2オマエが有名になってくれれば、みんな有名になれる。誰しもが×4有名になれる。そのために俺、Marvelousにいたら仕掛け作れない…また新しいことやるから。でも間違いないく一つだけ言えるのはMarvelousは…株式会社marvelcompanyは俺が社長です。すいません」
無数の真紅のテープがリング上に投げ込まれた。

(写真提供:伊藤ミチタカ氏)

果たして彩羽匠に託されたMarvelousはどうなっていくのか?そして長与千種の仕掛けとはいったい?注目である。

アバター
−数々のプロレス動画配信サービスの立ち上げに関わった
プロレス視聴人。マスクマンとお笑い・ラジオ・将棋が好物−

関連記事リンク(外部サイト)

【新日本】1.4&1.5 東京ドーム WK14 対戦カード第3弾発表会見!NEVER無差別王者のKENTAが後藤に暴行!ブリティッシュ・ザックはSANADAのファッションをこきおろす
【OZアカデミー】無差別級王者の尾崎魔弓「関口翔なんてちょちょいのちょいちょいちょいだよ(笑)」防衛ロードは‟旬の弱いヤツ”の指名を明言!
【新日本】<1・5全対戦カード>「WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム」伝説創る1.5(イッテンゴ)

access_time create folderエンタメ
local_offer
プロレスTODAY

プロレスTODAY

楽しめるプロレスNEWSサイト『プロレスTODAY』プロレス業界の最新情報やインタビュー、海外のプロレス情報などを掲載。プロレスラーのトークイベント『ストロングトークLIVE』も開催。

ウェブサイト: https://proresu-today.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧