ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

「世の中そんなに甘くないからね」 スーパーマーケット店員の発言に批判殺到し店舗ブログも大炎上

8日、放送された「ザ・ノンフィクション 倒産ピエロ~夢の終わり」(フジテレビ系)に登場したスーパーマーケット店員に問題発言があったとして、店舗のブログが大炎上している。

番組は、倒産したサーカス団でピエロ役だった24歳女性が、様々な苦難を乗り越える様子を追ったドキュメントだ。サーカス団の倒産後、仕事のない女性は、スーパーマーケットに「ピエロをやらせて下さい」と、飛び込み営業をするものの、スーパーの担当者に「世の中そんなに甘くないからね」と言われてしまう。さらに、「まずは意気込みとか気持ちが大切でしょうから」と言われ、いきなり試食コーナーで販売の仕事をやらされてしまうこととなった。

この場面の放送直後から、「世の中甘くないからね」と女性に迫る店員の「態度が悪い」と、ネット掲示板に批判が殺到した。さらに、その後、スーパー側から女性に仕事の依頼がなかったことから、「試食コーナーで販売の仕事をやらせたことが“タダ働き”となり、労働基準法違反に当たるのではないか?」と、疑問の声が多数寄せられることとなった。

また、店舗のブログにも批判コメントが殺到し、9日11時現在、コメント数は2500を超えている。

この事態を受け、店舗側は「お詫びとご報告」と題したブログ記事で、テレビ番組内での発言を謝罪。また、労働基準法違反については「当該社員からは経緯を聴取し事実関係を調査中」としたものの、ネットユーザーの怒りは収まらず、「謝って済むんなら労働基準監督署はいらない」「弱者の足もとを見る最低の行為」「世の中そんなに甘くないからね」と、店舗側にさらなる謝罪と事情説明、関係者の処分を求める事態へと発展した。

一方、ネット掲示板には「あれは番組の演出で、実は女性には金銭を支払っているのでは?」という声もあったが、その場合はフジテレビに“やらせ”疑惑が浮上することとなり、さらなる批判を呼ぶ可能性がある。

【関連記事】
ネット上にいじめ「加害者」の名 フジテレビ「黒塗り」が透けて見えた (livedoorニュース)
フジ「打ち切り枠」はビミョ~な出だし (livedoorニュース)
ボーナス フジ140万、TBS210万、テレ朝優秀社員は290万円 (livedoorニュース)

【関連情報】
「世の中甘くないからね」 営業に来たピエロ女性をタダ働きさせたスーパー担当者のブログ炎上
お詫びとご報告(那須にできた食のテーマパークnasulocoのブログ)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6738399/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき