キーワードはサプライズトイだけじゃない! クリスマスに注目の“進化系おもちゃ”たち

access_time create folder生活・趣味

クリスマスに向けて子どもの“欲しいもの”リサーチを開始したサンタクロースたちも多いことでしょう。

調査対象者が秘密主義だったりイメージがふわっとしていると悩ましい限りですが、子どもの笑顔が見たいパパ&ママのアシストになればと、今年セガトイズが注目している“おもちゃのトレンドキーワード”をまとめてみました。その進化っぷりがハンパない!

サプライズトイ

前年度比114.2%となった2018年度の女児玩具市場規模(出展:日本玩具協会)をけん引したと言われるのが“サプライズトイ”。開封するまで中に何が入っているか分からなかったり、ぱっと見では想像できない機能をそなえていたり、開封そのものや驚きの要素を楽しめるおもちゃの総称です。

水で洗うまで何に変身するかわからないドキドキを楽しめる「WHO are YOU?」は、2018年のクリスマスシーズンに世界中で品切れに。謎の毛玉がぬいぐるみに進化することで驚きを与えてくれました。

WHO are YOU? リアルレスキュー~ふしぎなきずな~(YouTube)
https://youtu.be/n98fQLZw9j0

今年11月にさらなる進化を遂げた「WHO are YOU? リアルレスキュー」(7800円+税)は、動作に応じて35の音や振動といったエフェクトを搭載し、まるで生きているかのように可愛らしい動きを見せてくれます。

進化系知育玩具

2020年度から小学校でプログラミングや英語教育が必修化されることで、ますます注目を集めているのが令和時代の“進化系知育玩具”。子ども向けのおもちゃと定義するには目を丸くしてしまう高価格帯のラインアップも当たり前となっています。

「日本おもちゃ大賞 2019 エデュケーショナル・トイ部門」で大賞を受賞した「テレビにうつって!リズムでえいご♪ワンダフルチャンネル」(1万3000円+税)は、テレビに犬型のモーションセンサーを取り付けるだけで、テレビの中に自分が映り込み、動きを感知。

踊って歌って遊びながら学ぶ『ワンダフルチャンネル』(YouTube)
https://youtu.be/O6jJds5f4QI

テレビ画面上のイラストが子どもの動きに合わせて反応するAR技術で、全身を使って楽しみながら英語を学ぶことができます。テレビ画面に収まれば何人でも一緒に体験できるので、家族や親せきで楽しめるコミュニケーションツールとしても活躍してくれそう。

究極の触感

子どもだけでなく、大人も癒されると人気なのが、「スクイーズ」など触り心地がクセになる“究極の触感”

ぷにぷに触感の「もっちりペットもっちまるず ぷにっとにゃんこ」(6300円+税)は、スクイーズとハードウェアの液晶ディスプレイが融合した新しい電子玩具。

もちもち2倍!さわって育てるもっちまるず・にゃんこ(YouTube)
https://youtu.be/CgUe7P3pp84

ほっぺと鼻、肉球がスクイーズ触感の操作ボタンになっており、もちもちと押してあげると、液晶の中の「もっちまるず」が反応して16種類もの性格に成長します。

注目のプレゼントやキーワードをおさえて、ぜひ素敵なクリスマスをお過ごしください!

access_time create folder生活・趣味
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧