グルメ好きが12月に六本木ヒルズに行くべき理由

access_time folderエンタメ

いよいよ12月!クリスマスシーズンですね。美味しいグルメに目がないという人は、12月の冬の味覚やクリスマスメニューに今から期待に胸躍らせているのでは? そこで今回は、六本木ヒルズで12月に食べられるグルメ情報を3つご紹介します。

1.エア・カナダのカナダ伝統料理が楽しめるカフェ

海外旅行に行ったつもりになれる期間限定カフェが2019年12月7日(土)まで登場!

それは、エア・カナダ就航都市10都市をモチーフにアレンジされた10種のカナダ伝統料理「プーティン」のほか、カナダのご当地ビールやワインが楽しめる期間限定カフェ。

例えば「QUEBEC CITY – クラシック プーティン」というメニューには、フレンチフライポテト、チーズカード、グレイビーソースがついてきます。その他、牛肉の煮込み、牛肉ステーキなどが入っているものもあり、10種それぞれ各500円(税込)で楽しめるというお得さも魅力。

これは仕事帰りや土曜のお休みの日に行くしかないですね!

「Poutinerie by Air Canada(プーティナリー・バイ・エア・カナダ)」

開催期間:2019年11月29日(金)〜12月7日(土)

開催場所:六本木ヒルズ ヒルサイド2F ヒルズ カフェ&スペース

https://www.roppongihills.com/events/2019/11/005947.html

2.ドイツソーセージやグリューワインも!「クリスマスマーケット2019」

2019年12月25日(水)までの期間は、本場ドイツの雰囲気を体験できるマーケット「クリスマスマーケット2019」が開催されています。

1 2 3次のページ
access_time create folderエンタメ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧