壇蜜さんと結婚した清野とおる先生 赤羽に祝福の横断幕が掲げられるも「せめて『赤羽』くらいは俺の名を先に配置しておくれよ…!」

access_time create folderエンタメ

11月22日の「いい夫婦の日」、タレントの壇蜜さんと漫画家・清野とおる先生が結婚し大きな話題となった。
人気作「東京都北区赤羽」で知られる清野先生、11月27日には「東京北区観光協会」の『Twitter』アカウントが

#壇蜜 さんと #東京北区赤羽 などで知られる漫画家 #清野とおる さんの結婚を祝し、昨日より #赤羽一番街 に横断幕が掲げられています! 本当にご結婚おめでとうございます
http://prkita.jp/news191112/

とツイート、

祝 壇蜜さん、漫画家清野とおるさん
ご結婚おめでとうございます!
お二人は、北区役所に婚姻届を提出されました

と書かれた横断幕が掲げられている写真をアップした。

清野先生はそれを引用し、

他の街や他の媒体ならともかく、せめて「赤羽」くらいは俺の名を先に配置しておくれよ…!

 

しかも「漫画家」という肩書きを入れたせいで、俺の名のサイズが一段と小さくなっちゃってるし…!

 

でもさでもさ。

 

嫌いじゃないよ、
「赤羽」のそういうとこ

とツイートを行った。反響を呼び、

「街を上げての!!凄い」
「さすが俺たちの1番街!解ってらっしゃる!」
「赤羽は空気読んでますね」
「適度な距離間、さすがです」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧