曽我部恵一、ベスト作品をCD/配信/アナログ盤でリリース

access_time folderエンタメ
曽我部恵一、ベスト作品をCD/配信/アナログ盤でリリース

ROSE RECORDSからリリースされた音源のみで構成された曽我部恵一ベストアルバム『The Best Of Keiichi Sokabe -The Rose Years 2004-2019-』の発売が決定した。

曽我部恵一が自らマスタリング・解説を担った本作は、配信とCD、アナログ盤の3形態でリリース。それぞれに収録内容が異なる。

弾き語り、ロック、パンク、ダンスミュージック、ラップまで、自主レーベルROSE RECORDSを設立してからの自由奔放かつ縦横無尽な表現。レーベル発足以来15年間の集大成となるBEST作品がここに完成。ジャケットは、盟友・小田島等の筆によるアメコミ風デザインとなっている。

12月11日より配信がスタート、CDとアナログ盤(完全限定生産)は12月25日リリースとなる。CD、アナログともに12月21日22日の下北沢QUEのライヴで先行販売が行われる。ROSE RECORDS オンラインショップでの予約は12月12日正午より開始予定。

リリース情報
曽我部恵一
『The Best Of Keiichi Sokabe -The Rose Years 2004-2019-』

●ダウンロード・ストリーミング
2019年12月11日(水) 配信開始
ROSE 242D

●CD
2019年12月25日(水) 発売
ROSE 242 ¥2,500+税

●アナログ盤
2019年12月25日(水) 発売
ROSE 242 ¥3,900+税 ※2枚組/完全限定生産

配信収録曲
1.キラキラ!
2.愛ってやつを
3.汚染水 (2019 Stereo Mix)
4.抱きしめられたい
5.サマー・シンフォニー
6.6月の歌
7.女たち
8.野行性
9.ロックンロール (tofubeats Remix)
10.街の冬
11.碧落 -へきらく-
12.コーヒーとアップルパイ
13.満員電車は走る (Single Version)
14.bluest blues
15.結婚しようよ
16.トーキョー・コーリング (MV Version)
17.スウィング時代 (Another Version #2)
18.オーロラ
19.恋人たちのロック
20.シモーヌ
21.春の嵐
22.なんだっけ? (1st Mix)
23.東京 2006 冬
24.おとなになんかならないで (Shimokitazawa Concert Live)
25.魔法のバスに乗って
26.おかえり (2019 New Mix)
27.LOVE-SICK

CD収録曲
1.キラキラ!
2.愛ってやつを
3.抱きしめられたい
4.汚染水 (2019 Stereo Mix)
5.街の冬
6.碧落 -へきらく-
7.コーヒーとアップルパイ
8.満員電車は走る (Single Version)
9.bluest blues
10.スウィング時代 (Another Version)
11.オーロラ
12.春の嵐
13.恋人たちのロック
14.シモーヌ
15.東京 2006 冬
16.おとなになんかならないで (Shimokitazawa Concert Live)
17.魔法のバスに乗って
18.LOVE-SICK

アナログ盤収録曲
SIDE A
1.キラキラ!
2.愛ってやつを
3.サマー・シンフォニー
4.抱きしめられたい
5.魔法のバスに乗って

SIDE B
1.土曜の夜に
2.世界のニュース-light of the world-
3.トーキョー・コーリング(MV Version)

SIDE C
1.朝日のあたる街
2.なんだっけ?(1st Mix)
3.6月の歌
4.碧落 -へきらく-
5.春の嵐

SIDE D
1.スウィング時代(Another Version)
2.ロックンロール
3.恋人たちのロック
4.LOVE-SICK

・詳細
http://rose-records.jp/2019/11/bestcd12.html

access_time create folderエンタメ
local_offer
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧