ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒー初心者も大歓迎! 自分にぴったりの銘柄を教えてくれる『コーヒー族診断』

120627coffee.jpg

コーヒー豆を買うとき、皆さんはどんな基準で選んでいますか?

いろいろ種類があるので、私はいつも悩んでしまいます。たまにはプレミアムな銘柄を試してみたいとは思うけれど、自分の好みに合わなかったら嫌だなと思うせいか、つい無難なブレンドを選んでしまいがち。だから、いつまでたってもコーヒー初心者なのかもしれません。

そんな私が思わず引きつけられたのが、全日本コーヒー協会が監修した「コーヒー合衆国」というユニークなサイトです。
このサイトの中にある『コーヒー族診断』では、質問に答えていくと、12種類の中から自分の好みのコーヒーがわかるそう。さっそく、試してみました。
 
最初の質問は、テイストから。私は甘みのあるコーヒーが好きなので、甘みをクリックすると、コーヒー豆のイラストに丸っこい目が入りました。全部の質問に答えていくと、コーヒー族の豆キャラが出来上がっていくようです。
続いて香り。果実のように甘くてフルーティーな香りを選ぶと、コーヒー豆のイラストの鼻が決まりました。

口あたりは、舌触りの良さを選択。イラストには、いたずらっ子のように片端をキュッと上げた形が入りました。
最後に全体の印象には、マイルドな感じを選びました。コーヒー豆には優しげな下がり眉が入り、診断結果を待つことに。一体、どんなコーヒー族になるのでしょうか。

120627coffee2.jpg

画面にあらわれた診断結果は「モカ族」でした。プロフィールによると、陸上選手のようなユニフォームを身にまとった彼の性格は、とてもポジティブなのだそう。座右の銘は「人生はマラソンだ」とのこと。甘いだけじゃなく芯の強さをうかがわせます。

こうしたキャラ設定も楽しいけど、選ばれたコーヒー豆の特徴もきちんと教えてくれているのも嬉しい!
また、テイスティングガイドを見ると、コーヒーのより奥深い世界が。

豆の種類と特徴はもちろんのこと、ローストの種類や豆の挽き方に違いによって、味わいや香りがどんなふうに違うのかを解説してくれます

通の味わい方や専門用語もレクチャーしてくれるので、こうした知識があれば、ちょっとした話のタネにもなりそうです。
今回の診断では「モカ族」だったけれど、その日の気分や季節によって味や香りの好みを変えれば、また違う種族が出てくるでしょう。何度も試してコーヒー豆の種類を知っていけば、きっとコーヒー通になれることうけあいです。

あなたも、本当に自分に合うコーヒーを見つけてみませんか?

コーヒー合衆国
(兎月のぞみ)



(マイスピ)記事関連リンク
的中率バツグン! なぜか4コマ漫画もある『紫微斗数占いスタークローラー』
過労でダウン! そんなスギちゃんの将来を勝手に心配して「副業占い」をしてみた
生まれ曜日占い☆生まれ曜日別で占う2012年7月のラッキーデーは?

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy