そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

access_time create folderエンタメ
そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

視聴していた海外ドラマが実は続編だった!そうなると、オリジナルも観てみたい気持ちになる。ここでは、復活を果たした名作ドラマを紹介しよう。

そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

https://www.imdb.com/title/tt3986586/mediaviewer/rm240657920?ref_=tt_ov_i

『フラーハウス』

放送:2016年~
放送局:Netflix
製作総指揮:ジェフ・フランクリン
出演:キャンディス・キャメロン・ブレ/ジョディ・スウィーティン/アンドリア・バーバー/マイケル・キャンピオン/エライアス・ハーガー/ソニー・ニコル・ブリンガス/ダシール・メシット/マックス・メシット ほか
2016年よりNetflixオリジナル・ドラマとして配信が始まった『フラーハウス』は、1987年から1995年まで放送された『フルハウス』の‘‘その後’’の物語。
成長したタナー家の面々が、あれこれ騒動を巻き起こす同作は、リメイク版と言うよりも、復活版であるリバイバルという表現が近い。
オリジナル・キャストが再び集結し、‘‘その後’’の物語を描くリバイバルは、『フラーハウス』から流行し初めたと言っても過言ではなく、以降、多くの大ヒット作品がオリジナルキャストのカムバックと共に復活を果たしている。
『フラーハウス』は、2019年内にNetflixにて配信予定のシーズン5で終了することがすでに決定している。

そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

https://www.imdb.com/title/tt0106179/mediaviewer/rm73865472?ref_=tt_ov_i

『X-ファイル』

放送:2016年~
放送局:FOX
製作総指揮:クリス・カーター ほか
出演:デイヴィッド・ドゥカヴニー/ジリアン・アンダーソン ほか
1993年から2002年にかけて米FOXで放映され、世界中で社会現象を巻き起こしたSFドラマ『X-ファイル』。
超常現象や都市伝説などを中心に、アメリカ全土をまたにかけて展開される同作は、2016年にシーズン10と言う形で全6話のミニ・シリーズが製作された。
デヴィッド・ドゥカヴニー演じるフォックス・モルダーとジリアン・アンダーソン演じるダナ・スカリーの名コンビが復活したことに心躍らせたファンも多いことだろう。
2018年にはシーズン11が製作され、全世界のファンを喜ばせたのも記憶に新しい。
今後、さらなる新シーズンの製作はあるのだろうか?

そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

https://www.imdb.com/title/tt0455275/mediaviewer/rm1160325888?ref_=ttmi_mi_all_pos_869

『プリズン・ブレイク』

放送:2017年
放送局:FOX
製作総指揮:ポール・シェアリング
出演:ウェントワース・ミラー/ドミニク・パーセル/サラ・ウェイン・キャリーズ/アマウリー・ノラスコ/ロバート・ネッパー/ロックモンド・ダンバー ほか
2005年から2009年まで米FOXで放送された、タイムリミット・サスペンス『プリズン・ブレイク』。
副大統領の兄弟殺しの汚名を着せられ、無実の罪で投獄されたリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)が死刑宣告を受け、重警備刑務所フォックスリバーに入所することから物語は幕を開ける。
過去にフォックスリバー刑務所の設計に携わった弟のマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、兄の無実を信じ、助け出すことを決意。
全身に刑務所の設計図を象ったタトゥーを施し、IQ200の頭脳を駆使して、脱出不可能な刑務所からの脱獄計画を企てるという物語が展開され、シーズン1ではフォックスリバー刑務所からの脱獄、シーズン2では決死の逃亡劇、シーズン3では舞台をパナマへと移し新たな刑務所SONAからの脱獄、そしてシーズン4では主人公の兄弟を陥れた組織との全面対決を描き、日本でも海外ドラマブームを巻き起こすほどの大ヒットを記録した。
2009年のオリジナル・シリーズ完結後となる2017年にはリバイバル版となる全9話のリミテッド・シリーズとしてシーズン5が製作された。
ウェントワース・ミラーやドミニク・パーセルを初めとしたオリジナル・キャストがカムバックを果たし、新事実が明かされるなど、ファンを納得させる最新作であった。
噂では、さらなる続編となるシーズン6の製作も決定しているとかしていないとか・・・。

そのドラマ、リバイバルです!数年の時を経て復活を果たした名作海外ドラマ

https://www.imdb.com/title/tt0412253/mediaviewer/rm544184577?ref_=tt_ov_i

『ヴェロニカ・マーズ』

放送:2019年
放送局:Hulu
製作総指揮:ロブ・トーマス
出演:クリスティン・ベル/ジェイソン・ドーリング/エンリコ・コラントーニ/テディ・ダン ほか
2004年から2007年まで放映された、海外ドラマ『ヴェロニカ・マーズ』。
女子高生探偵ヴェロニカ(クリスティン・ベル)が、親友でボーイフレンドの姉リリー(アマンダ・サイフリッド)が殺害されたことから、事件の調査をしていく。同時に彼女は身の回りで起きる様々な事件の調査も請け負うのだった・・・というストーリー。
そのサスペンス要素強めのストーリーや主演のクリスティン・ベルの魅力で人気を博した。
2007年のTV放送終了後には、熱狂的なファンたちによる署名運動がおこり、2014年に映画版として復活を果たしているが、この2019年、新たなシーズンの製作が決定し、全米ではずでに配信されているのだ。
同シーズン4では、ネプチューンで春休みを過ごす学生ばかりを狙った連続殺人をマーズ探偵事務所が調査することになり、同窓会のために帰郷していたヴェロニカが、再び、事件に巻き込まれていくというストーリーが展開される。
オリジナル3シーズンで、ショーランナーを務めたロブ・トーマスが脚本家として復帰を果たし、主演のクリスティン・ベルもカムバック。さらに過去に登場した人気キャラクターも再登場していることから、かなりの注目作となっている。


関連記事リンク(外部サイト)

日本上陸が待たれる超期待の海外ドラマ3選
【まとめ】日本上陸前に打ち切りになってしまった残念な海外ドラマ5選
ヴェロニカが帰ってくる・・・『ヴェロニカ・マーズ』リブート版のティーザー予告公開!配信日が確定!

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧