ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マイクロソフトのタブレットPC Surfaceは売れるのか? 【デジ通】

マイクロソフトのタブレットPC Surfaceは売れるのか? 【デジ通】

マイクロソフトが自社のハードウェアとして、Surfaceというタブレット端末を発売することを2012年6月18日に発表した。OSやアプリをパソコンメーカーに提供する立場から、それを搭載するPCまでも提供するようになったのだろうか? これによってパソコンメーカー、特に日本のメーカーにはどういった影響があるのだろうか、このマイクロソフトの方針転換は驚異的とも言われてもいるが、今後もPCを出し続けるのだろうか?■どんな製品かはまだわからない
マイクロソフトが公開したタブレット端末のSurfaceは、基本的なハードウェアスペックが公開され、その外観が公開されただけだ。一般的にハードウェアが公開されたタイミングで、報道関係者などが触れてみることが多いが、今回はマイクロソフト関係者以外にほとんど誰もまともに触れてもいないようだ。

これはWindows RTを搭載した試作品を、COMPTEX TAIPEI 2012でも関係者以外に触れさせなかったのと似ている。実際はハード、ソフト共に未完成な部分が多かったためだと思われる。発表会でも一度デモ機を交換していた。

もしもアップルや東芝、NEC、ソニー、Acer、HPなど、過去に似たようなタブレット製品を自社で開発販売しているメーカーの製品なら、それなりの完成度の製品を出してくることが予想できたが今回はマイクロソフトが提供する初めてのタブレットPCということもあり、見えない点が多すぎる。

マイクロソフトの場合、今まで成功したと言えるハードウェアはマウスとWebカメラ、XBOX360など数少ない。Surfaceはカバーと一体化したキーボードなど魅力的な点はあるが、ハードウェアとしては製品として出てくる実物を触ってみないと評価は難しい。

ハードウェアだけでは無く、OSやアプリなど含め、タブレットでは唯一成功しているといえるiPadに対抗できる製品かどうかは未知数だ。製品が発売し、アプリなどがある程度そろい、実際に触ってみるまでは、この製品を評価することは難しい。

■Windowsタブレットはそもそも受け入れられるのか?
Windows 8やWindows RTでは従来のデスクトップ画面に加え、Metro UIというタッチパネルなどに最適化したインターフェースが搭載される。Windows 7などで一般的なデスクトップ画面を単純にタッチパネルで使用しても、専用のペンなどを使えばある程度使える物の、指で使う場合、アイコンなどのUIはマウスに最適化されているため、うまく使う事ができない。

現在公開されているWindows 8のMetroインターフェースなら、ある程度、指での操作も快適な部分はあるが、対応ソフトの種類など含めiPadなどに比べると、まだまだこなれていない部分が多い。Windows 7搭載のタブレット(いわゆるSlatePC)はオンキヨー、HP、DELL、NECなどがすでに販売している。Windows 7を搭載し、それなりに売れている?のかもしれないが、ヒットしているわけではない。

これがWindows 8やWindows RTで大きく状況が変わるのかどうかはまだわからない。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6691441/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。