小沢健二、全国5都市でツアー開催

access_time create folderエンタメ
小沢健二、全国5都市でツアー開催

小沢健二が、2020年5月から6月にかけて「小沢健二2020ツアー“So kakkoii 宇宙 Shows”」と題した全国ツアーを開催することが発表された。

このコンサートは今週11月13日(水)発売のニューアルバム「So kakkoii 宇宙」のリリースツアーとして、横浜、大阪、名古屋、福岡、東京の5都市で計7公演を行うもの。

東京公演の会場は2020年春にオープンする新ホール「東京ガーデンシアター」に決定しており、7,000人規模の観客を収容する豪華な会場でどのような音が鳴らされるのかに注目が集まる。

さらにアルバム「So kakkoii 宇宙」の収録曲と曲順も公開された。小沢にとって13年ぶりのアルバムとなる本作には、既発のシングル曲に「いちごが染まる」「高い塔」「失敗がいっぱい」「薫る(労働と学業)」といった新曲4曲を加えた全10曲が収録される。アルバムのアートワークはなんと小沢自身がAdobe Illustratorを駆使して制作しており、歌詞をすべて銀箔で型押しした独自仕様のジャケットと歌詞カードは過去に例のないユニークかつ大胆なデザインとなっている。

また、アルバム収録曲の「彗星」に2種類のミュージックビデオが存在することも話題を集めている。1本は小松真弓監督によるフルサイズの映像で、現在YouTubeにて公開中。小沢と息子の“りーりー”が出演し、さまざまな視点がめまぐるしく入れ替わる意欲作だ。もう1本はハロウィーン直前に奥山由之監督のTwitterのみでサプライズ公開され、すでに200万再生を記録しているショートサイズのビデオ。こちらでは多数の仮装キャラクターとともにユーモラスなダンスを踊る小沢の姿を見ることができる。

小沢はアルバム発売にあわせて、本日11月11日(月)発売の雑誌「AERA」(朝日新聞出版)の表紙にも登場。誌面掲載のインタビューではニューアルバムに関する話題のほか、日本に拠点を移した現在の心境などを語っている。さらに今週は日本テレビ系「バズリズム02」とNHK総合「SONGS」に出演する。「SONGS」では「彗星」「薫る(労働と学業)」「強い気持ち・強い愛」の3曲を演奏し、都内の焼き鳥屋を舞台にしたトークパートもオンエアされる。

ツアー情報
小沢健二2020ツアー“So kakkoii 宇宙 Shows”
2020年5月30日(土) 神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール
2020年6月3日(水) 大阪府 フェスティバルホール
2020年6月4日(木) 大阪府 フェスティバルホール
2020年6月12日(金) 愛知県 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2020年6月14日(日) 福岡県 福岡サンパレスホール
2020年6月20日(土) 東京都 東京ガーデンシアター
2020年6月21日(日) 東京都 東京ガーデンシアター

リリース情報
小沢健二「So kakkoii 宇宙」
2019年11月13日(水)
品番:TYCT-69163
価格:3850円(税込)
<収録曲>
01. 彗星
02. 流動体について
03. フクロウの声が聞こえる(魔法的オリジナル)
04. 失敗がいっぱい
05. いちごが染まる
06. アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)
07. 神秘的
08. 高い塔
09. シナモン(都市と家庭)
10. 薫る(労働と学業)

「彗星」(ハロウィーン爆弾Ver.)
https://twitter.com/okuyama_333/status/1189822113378492416

・小沢健二 オフィシャルウェブサイト
http://hihumiyo.net/

access_time create folderエンタメ
local_offer

OTOTOY

ハイレゾ音楽配信/メディア・サイト。記事も読めるようになったアプリもよろしくどうぞ。

ウェブサイト: http://ototoy.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧