博多一風堂の季節限定1番人気「味噌赤丸」! カカオ香油と山椒ミンチが最高!

access_time create folderグルメ

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。博多豚骨ラーメンを全国、そして全世界に広めるパイオニア“一風堂”。レギュラーメニューももちろん人気だが、季節の限定メニューも外せない人気だ。

▲博多一風堂(写真は恵比寿店)

数ある季節限定メニューの中でも冬限定の「味噌赤丸」は毎年一番人気。今年は例年より早めて11月6日からスタートとなっている。早速食べてきたが、驚きのクオリティで大満足の一杯だった。レポートしていこう。

▲味噌赤丸

一風堂自慢の豚骨に数種類の味噌ダレを合わせたスープ。豚骨自体のボディがしっかりしているのでかなりいいバランスで濃厚に仕上がっている。

▲カカオ香油が特徴

そして何といっても特徴的なのが香味油。福岡の老舗洋菓子店“チョコレートショップ”とコラボして作ったカカオ香油がかかっているのだ。甘みを押し出さないレベルで、スープにコクを与え、麺を啜るとほのかにカカオの香りがする。これは絶妙。

▲麺は中太縮れ麺

そして何より旨かったのが山椒ミンチだ。担々麺までの刺激はないが、程よい痺れと香りを演出している。通常の味噌ラーメンからは一歩進んだ感じで、中毒感も高く、箸とレンゲが自ずと進んでしまう。

およそ季節商品とは思えないクオリティはさすが一風堂。これから寒くなる冬にはぴったりの一杯だ。

(執筆者: 井手隊長)

access_time create folderグルメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧