ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ビーチの巨大スクリーンで映画体験!石垣島ゆがふ国際映画祭&プレイベント開催決定

沖縄・石垣島から世界に向けて映画を発信する「石垣島ゆがふ国際映画祭」が来年11月に開催されることが決定。同映画祭に先立って、今月22日~24日に石垣島のフサキビーチ特設野外スクリーンほか計3会場でプレイベントが行われることが発表された。

幸せや豊年の願いが込められた「ゆがふ」という沖縄の古い言葉を冠した同映画祭は、独自の歴史と文化を築いてきた石垣島の多様性を生かし、世界各地の島文化をつなぐ国際的なイベントとして企画。「Cinema at Sea」をテーマに、作品選定委員が選りすぐった50以上の作品がそろえられる。

八重山に強い愛着を持つ台湾出身の映画監督・黄インイク氏がプログラム・ディレクターを務め、石垣島の魅力である天然ビーチでの野外上映やドキュメンタリー映画のコンペティション、海外講師を招いてのVRワークショップなどを計画。フィジー、サモア、ミクロネシアなどの「太平洋の島々」にフォーカスした作品や実験的な映像、アニメーションなどを揃え、音楽パフォーマンスなどの地域の文化や芸術とともに作品を鑑賞できる。

また、同映画祭に先立って今月22日~24日に石垣島で「2019年プレイベント」を開催する。会場は、400インチの特設スクリーンを備えた「フサキビーチ」に加え、「いしがき島 星ノ海プラネタリウム」と「アートホテル石垣島」の3か所。音楽ドキュメンタリー映画『島々の歌~スモールアイランド・ビッグソング~』の上映および監督夫妻によるトークイベント、出演者であるマダガスカルのミュージシャンのライブパフォーマンスなどを実施する。

※ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督『メッセージ』

さらに、地球にやって来た謎の知的生命体との交流を描いたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF映画『メッセージ』や、オランダの自然保護区で生きる動物たちの生と死に密着した『あたらしい野生の地-リワイルディング』、子どもも楽しめるアニメーション作品を集めた『Digicon6 Asia 受賞作品セレクション』も上映される。

プレイベントのスケジュールは以下の通り。

【11月22日】

・ビーチナイト上映『島々の歌~スモールアイランド・ビッグソング~』
会場:フサキビーチ特設野外スクリーン
開場18時、上映19時、定員200名

【11月23日】
・『島々の歌~スモールアイランド・ビッグソング~』トークイベント
出演:ティム・コール監督、黄インイク氏ほか
会場:アートホテル石垣島
開場10時、トーク10時30分、定員24名+こども席

・屋内上映『Digicon6 Asia 受賞作品セレクション』
会場:アートホテル石垣島
開場14時、上映14時30分、定員24名+こども席

・ビーチナイト上映『メッセージ』
会場:フサキビーチ特設野外スクリーン
開場18時30分、上映19時、定員200名

【11月24日】
・屋内上映『あたらしい野生の地-リワイルディング』
会場:いしがき島 星ノ海プラネタリウム
午前:開場10時、上映10時30分、定員38名
午後:開場13時30分、上映14時、定員38名

料金:各プログラム大人500円(税込)
※高校生以下の子どもとアートホテル石垣島のプログラムはすべて無料

公式ホームページ:https://www.cinema-at-sea.com/

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき