ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

旅先で大活躍!カンロの「ドクタープラスのど飴」で徹底的に乾燥対策をしてみた

ノーマスクで飛行機に乗っても、喉が潤い続けた

今回の旅行は片道約3時間のフライト。朝早い便だったため、眠気がすごく、体調もイマイチでした。こういうときは、油断していると喉を痛めがち。そのため、飛行機に搭乗してすぐに「ドクタープラスのど飴」を舐めることに。

まず2種類ある「ドクタープラスのど飴」のすっきりタイプ(和かんきつ味)を舐めてみました。

飴を頬張ると、柑橘系の香りがスーッと鼻から抜けていきます。ほろ苦く爽やかで、程よい甘みもあり、舐めやすいです。喉も潤っていき、機内のドリンクサービスを待ち遠しく感じることもありませんでした。

続いて、ドリンクサービス後に、じんわりタイプ(アップルジンジャー味)を味わってみました。アップルとジンジャーのフレーバーをふんわりと感じます。ジンジャー効果なのか、喉がほんのり温かく感じました。

やや苦味がありますが、123種類のハーブエキスを配合したホップエキスの味なので、喉には良さそうです。

フライトの間、マスクをしませんでしたが、のど飴のおかげで喉の乾燥を防げて、無事旅行先に到着。

「ドクタープラスのど飴」を持参すれば、長時間のフライトでも簡単に喉を潤すことができて便利ですね。

ホテルで就寝前に飲みたい!簡単に乾燥対策できる「のど飴ティー」

旅先で困ることのひとつは、ホテルの部屋の乾燥対策。保湿機がないホテルの部屋では、バスタブに水を溜めて就寝し、乾燥対策をすることもあります。しかし「ドクタープラスのど飴」で「のど飴ティー」を作って飲んでみたところ、部屋に保湿機がなくても、喉が潤い、快適に眠ることができました。

のど飴ティーの作り方は、ホテルの部屋に置いてあるカップなどにドクタープラスを8粒入れて、お湯を注ぎ、のど飴が完全に溶けるのを待つだけ(約15分)。

のど飴ティーは、やや甘みがありフルーティーで、ホットレモンのような味わい。一瞬にして喉が潤っていくのを感じました。

お湯とドクタープラスのど飴さえあれば、のど飴ティーを作ることができるので、ホテルでの乾燥対策に最適ですね!

観光中も気軽に乾燥対策できる

旅の同行者と会話しながら観光していると、いつの間にか喉がカラカラになっていることがあります。そんなときも、ドクタープラスのど飴をバッグやポケットに忍ばせておけば、気軽に喉を潤すことができます。一粒一粒、個包装されているので、袋から飴を取り出す際、手がベタつくこともありません。

また、今回の旅行先は、東京よりもやや気温が低く、湿度が高い場所でしたが、観光中もドクタープラスのど飴を何粒か舐めて、喉に潤いを与え続けていたおかげなのか、喉が乾燥して、痛くなるようなことは一切ありませんでした。

旅行から帰ってきた後も、仕事の合間に舐めていますが、今のところ喉の乾燥やノド風邪とは無縁です。喉が弱く、すぐにノド風邪を引く筆者にとって、ドクタープラスのど飴は手放せない飴になりました。

93パーセントの医師が「勧めたい」と評価する本格派のど飴

ドクタープラスのど飴は「口の専門家」として有名な鶴見大学との4年にわたる共同開発によって、科学的視点をプラスした本格的なのど飴です。医師100人のうち93パーセントの医師が「勧めたい」と評価しています。どちらの、のど飴にもハーブエキス123種類から選定されたホップエキスが配合されていて、喉に心地よいインパクトを与えてくれますよ。
ドクタープラスのど飴
https://www.kanro.jp/dr_plus/

[All photos by あやみ]
旅先で大活躍!カンロの「ドクタープラスのど飴」で徹底的に乾燥対策をしてみた

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき