VRライブフェス「Vサマ!」リバイバル配信&新宿ピカデリー応援上映 同時開催!イベントオリジナルの演出追加

access_time create folderエンタメ

12月11日(水)に新宿ピカデリーにて史上最大のバーチャルフェスライブとして好評だった『Vサマ!』のリバイバル上映『Vサマ!リバイバル!!~応援上映会 in 新宿ピカデリー~』を開催することが決定。

今年8月に行われた史上最大のバーチャルフェスライブ『Vサマ!』のリバイバル上映・配信を、VRライブプラットフォーム「VARK」と映画館「新宿ピカデリー」で同時開催します。映画館のスクリーンに「初音ミク」をはじめ、総勢15組のバーチャルアーティストが集合するのは史上最多となり、VRとリアル映画館を結ぶイベントの同時開催も、意外にも史上初だそう。

VR空間ではより高い没入感を、映画館では臨場感と一体感を体験することがきるので、自分の体験したい方を選択できるのも嬉しいですね!

松竹は、株式会社ActEvolveと「松竹アクセラレータープログラム2019」における実証実験として、今回のイベントを開催。

バーチャルイベントのVR・リアル会場への同時配信は、松竹グループとしても、またVRライブプラットフォーム「VARK」を運営する株式会社ActEvolveとしても初の試みとなります。上映作品は今夏「VARK」上で配信されたライブ4公演のディレクターズカット版となりますが、本イベントオリジナルの演出が加えられており、バーチャルとリアルの双方会場で楽しむことができるハイブリット仕様になっているとのこと!

両社は本取り組みを通じて、多様化するエンターテインメントのニーズや、会場キャパシティ、バーチャルイベントの周知等の諸課題に対応できるサービスの創出に向けた検証を行い、将来的に、リアル・バーチャル・国内外を結ぶ新しい劇場型エンターテインメントの創出を目指していくそうです。

●『Vサマ!』
2019年8月に行われた史上最大のVRライブイベント。
「初音ミク」を始めとするバーチャルアーティスト総勢15組が出演。来場者は無料視聴枠を含め7万人以上を記録。

タイトル: 『Vサマ!リバイバル!!~応援上映会 in 新宿ピカデリー~』
開催日時: 12月11日(水) 開場 18:45、開演 19:00、終了 22:30(予定)
会場: 新宿ピカデリー
入場料: 4,800円(税込)
HP: https://vark.co.jp/event/virtual-summer-fest-r-2019/
出演: バーチャルアーティスト 総勢15組
メインMC: YuNi / ミライアカリ
特別ゲスト: 初音ミク
AZKi/ Kotone(天神子兎音)/ おめがシスターズ/まりなす(仮)/ ときのそら/ すーぱーそに子
燦鳥ノム/ 樋口楓/ 東雲めぐ/ ピンキーポップヘップバーン/ 花譜/ 富士葵
共同開催: 松竹株式会社/株式会社ActEvolve

◆チケット購入方法 ※11/8(金)12:00発売
【新宿ピカデリーでご体験の場合】
下記サイトよりご購入ください。
https://l-tike.com/vsama-pr[リンク]
※新宿ピカデリー上映は、『Vサマ!』のディレクターズカット版となります。

【VARKでご体験の場合】
「VARK」アプリ内からご購入ください。
https://vark.co.jp/manual/[リンク]
※VARK配信は、VRゴーグル充電・休憩時間を加味し計5時間半の予定です。開始時刻は同日18:00。詳細HPをご覧ください。

●「松竹アクセラレーター2019」について
2019年6月より、松竹グループが初めて取り組んでいるアクセラレータープログラム。松竹グループのリソースを利用した新規事業案の募集に対し、スタートアップより84もの協業案が寄せられました。3カ月をかけた選考の末、5つに絞り込まれた協業案が、この10月末より松竹グループ×スタートアップ共同での実証実験を行う運びとなりました。本結果を踏まえ、松竹グループとして2020年より新規事業を始動させます。

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧