ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京おもちゃショー2012】空き地で野球やろうぜ! おなじみのキャラやひみつ道具が使える『ドラえもん野球盤』

【東京おもちゃショー2012】空き地で野球やろうぜ! おなじみのキャラやひみつ道具が使える『ドラえもん野球盤』

6月14日から17日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)で、日本最大のおもちゃの見本市『東京おもちゃショー2011』が開催されました。エポック社は、定番の『野球盤』とあの『ドラえもん』がコラボした新製品『ドラえもん野球盤』を出展。9月29日の発売予定で、価格は6279円(税込み)です。

ピッチャーのボールは土管から

2012年は、2112年9月3日に生まれる設定の“ドラえもん生誕100年前”記念イヤー。これを記念して『ドラえもん』の世界を『野球盤』の上に再現しました。スタジアムはなんと“空き地”。ピッチャーが投げるボールは、なぜか土管から飛び出します。

サポートメンバーのミニドラたち

ドラえもん、のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫のフィギュアが付属し、チームを組むことができます。9人に足りない分はひみつ道具のミニドラで人数合わせ。ひみつ道具はほかにも、どこでもドア、がっちりグローブ、黄金バット、アベコンベ、エースキャップ、くうき砲、通り抜けフープの7種が付属。それぞれの効果を利用して、たとえばどこでもドアに来たボールは好きな場所に移動できたりします。

アウトになったらおじさんに怒られる!

アウトになったら、ガラスを割られたおじさんのカミナリが落ちるので注意。漫画の世界に浸りながら、家族そろって遊べる人気おもちゃになりそうですね。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy