ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

えっ「炭」って食べられるの!? 実はデトックス作用バツグンの『食竹炭』

120608takesumi.jpg

除湿や脱臭、水や空気の浄化に土壌改良……と生活のさまざまなところで使われている竹炭
吸着力に優れており、周囲の匂いや汚れのもととなっている化学物質や不純物、有機物を取り込み、竹炭に住む微生物がそういった物質を分解処理してくれると言われています。お湯で洗えばほぼ半永久的に使用でき、処分するときも自然に還せるという点もエコ。
そんな竹炭、私も数年来のファンで、お水や炊飯にはもちろん、冷蔵庫や下駄箱、脱衣所にシンク下、寝室……と、家中いたるところに配置してその恩恵に与っています。
そしてある日、ネットサーフィンをしていたときに見つけたのが「こよみ屋」さんの『食べる竹炭』の記事。
 
こちらのサイトによると、6年前もから「食べる竹炭」をオススメしているそうで、竹炭を食べると、口臭や便臭、腸内の老廃物や悪玉菌の吸着・排出に効果があるようです。
さらに調べを進めていくと、そのデトックス効果は昔から知られていたようで、当時は一服盛られた忍者が解毒の際に竹炭を食べていたという説もあることわかりました。
また、以前の炭焼き職人さんには炭を食べる習慣があり、世間的にも「炭焼き職人=健康、長命」 という認識があったよう。なじみのない「食炭」文化ですが、こうやって現代まで伝わっているということは、なんらかの作用があるのでしょう。
効能を見てみると、有害物質を排出したり、マイナスイオンを発生させて活性酸素をできにくくしたり、遠赤外線効果で新陳代謝を高めてくれたりと、とても魅力的な竹炭。私も、チャレンジしてみようと思います!
photo by Thinkstock/Getty Images
こよみ屋
(小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
ストレス過多の女子必見! 正しい呼吸法をマスターしよう
ココロとカラダを深い呼吸へ導く無料iPhoneアプリ『イロ呼吸』
生年月日からなりやすい病気を導きだす『四柱推命』とは

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。