【魅惑グルメ】1人前だけでメシ5杯は食える餃子 / ぎょうざ大学

access_time folderグルメ

・それぞれの料理が生み出すウマさの合奏
餃子は1人前7個で300円だが、最低注文数は2人前からなので実質1人最低600円から。ほとんどの客が餃子とライスを注文し、飲み物は酒か烏龍茶を注文する。それらの料理が生み出す合奏が客を虜にするのだが、まずはタレなしのプレーンな状態で餃子を1~2個食べたい。

・具が皮の旨さを盛り上げる
ここの餃子は、皮がモチモチしていて旨味が深く、焼かれている面積が広くてカリカリ部分が広め。具は少なめで、具よりも皮のほうが多いと感じるほど。しかし餃子は具が多いから美味しいわけではない。皮が旨く、そして具が皮の旨さを盛り上げる役目になっている非常に珍しいタイプの餃子と感じた。主役が皮なのである。

前のページ 1 2 3次のページ
access_time create folderグルメ
東京メインディッシュの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧