ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ソニー、高速撮影性能や高いAF性能を備えたフルサイズミラーレス一眼カメラ『α9 II』を発表

ソニー、高速撮影性能や高いAF性能を備えたフルサイズミラーレス一眼カメラ『α9 II』を発表

ソニーは、高速撮影性能や高いAF性能を備え、スポーツや報道撮影のワークフローをサポートする高速通信性能が進化した αレンズ交換式デジタル一眼カメラ『α9 II』を11月1日に発売する。価格はオープンで、市場想定価格は550,000円前後(税別)。
『α9 II』は、αシリーズの最上位「α9」の後継機で、高速信号処理回路を大幅に拡張し、最高約20コマ/秒連写、ブラックアウトフリー連続撮影、最大60回/秒の演算によるAF/AE追随などスピード性能をアップ。
1000BASE-T対応の有線LAN、5GHz帯無線LAN対応など、スポーツ、報道系プロ向けの機能を強化している。動画は4K/30p、8bitまでと従来と変わらず、リアルタイム瞳AFなど、α9からはファストハイブリッドAF関連が進化している。
 

主な特長

1. 撮影から納品まで、プロフェッショナルの現場におけるワークフローの高速化を実現する通信性能

現場のプロからの要望に応え、リモート撮影や、撮影中および撮影後のデータ転送、転送時の使い勝手の強化など、大幅に利便性が向上。最高1Gbpsの高い転送速度を実現する規格1000BASE-Tに対応したLAN端子を内蔵し、リモート撮影やデータ納品時の高速データ転送を実現。デスクトップアプリケーション「Remote Camera Tool」を用いたPCリモート(テザー)撮影において、レリーズタイムラグ、ライブビュー画面遅延などを抑えた、快適な撮影が可能。

2. 強化されたスピード性能や追従性・精度が向上したAF性能による更なる撮影領域の拡大

有効約2420万画素のメモリー内蔵35mmフルサイズ積層型CMOSイメージセンサーと、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影や最大60回/秒の演算によるAF/AE追従、最高1/32000秒の歪みを極限まで抑えるアンチディスト-ションシャッターなどの高速性能を備える。
20コマ/秒連写でJPEG約361枚 / 圧縮RAW約239枚の連続撮影が可能で、スポーツ撮影などにおいて被写体の一連の動きを捉えることができる。また、メカシャッターを使用した際も新たに最高約10コマ/秒の高速連写が可能になったほか、蛍光灯などの人工光源の点滅によるフリッカーの影響が少ないタイミングを検出し、シャッターを切ることができるフリッカーレス撮影にも対応。
AF性能においては、693点の像面位相差AFセンサーを撮像エリアの約93%に高密度に配置。さらに、動体を高精度に追従し続けるリアルタイムトラッキングと即時に瞳情報を検出しフォーカスを合わせ続けるリアルタイム瞳AFにも対応。リアルタイムトラッキングでは、被写体が人物の場合は自動で瞳AFによるフォーカスの追従を行い、被写体の顔が見えていない場面や被写体が人物以外の場合でも、色、模様、距離情報などから物体認識を行い撮影被写体を自動で追尾。撮影対象のフレーミングに集中しやすくなる。
 

3. プロフェッショナルの撮影現場でも活躍する堅牢性、操作性、信頼性

約678gの小型・軽量ボディに、プロの高いレベルの要求にも応える撮影機能や性能を凝縮。静止画・動画ともに有効な最高5.5段の光学式5軸ボディ内手ブレ補正機構を搭載。
 

 
◉製品情報
https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-9M2/
ソニー株式会社
https://www.sony.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

クリエイター向け革新的入力デバイス『Orbital2 』がTSUKUMO(ツクモ)で販売開始
名前は“Photo”だが、動画的な見所も満載! ビデオSALON主催イベント「Photo EDGE Tokyo2019」
GoPro、最大5.6K/30pの360度撮影と通常の動画撮影に対応した『GoPro Max』を発表

ビデオSALONの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき