ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ビートルズ映画Zepp上映にカメラマン・長谷部宏とビートルズ研究家・藤本国彦登壇決定!

ビートルズ映画Zepp上映にカメラマン・長谷部宏とビートルズ研究家・藤本国彦登壇決定!

 
今から遡ること55年前の1964年7月6日に公開され、 日本も含め,世界各国でスクリーンに向かって絶叫する少女たちが続出。 「ビートルマニア」と呼ばれるビートルズ・マニアも出現し、 当時の社会現象となったビートルズ初の主演映画『A HARD DAY’S NIGHT/ハード・デイズ・ナイト』。 世界中のビートルズファンが愛する映画『A HARD DAY’S NIGHT』(公開当時の邦題『ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!』)の公開55周年を記念して10月28日(月)にZepp DiverCity(東京)とZepp Namba(大阪)、 そして更にZepp Sapporo・Zepp Fukuokaの2会場を追加してライヴハウス上映(キネマ最響上映)することがジョン・レノンの誕生日である本日10月9日に発表になった。
 
レストア&リミックスし、 画・音質が向上した2019年作製の最新デジタル・リマスター版での上映ということで、 鮮明な画像とダイナミックなサウンドを存分にお楽しみいただける。
 
その上映に登壇ゲストとして、 54年前の1965年にアジアで初めて取材に応じた音楽専門誌『ミュージック・ライフ』のカメラマンとしてロンドンにてビートルズを撮影。 その後、 ジャンル問わず数々のミュージシャンを撮影したフォトグラファー、 KOH HASEBEこと長谷部宏さんと数多くのビートルズ関連書籍を執筆しているビートルズ研究家の藤本国彦さんを司会にお招きして、 本編上映前に登壇することが発表された。 ビートルズに初めて会った時のエピソードやソロ時代のメンバーも撮影した氏がファインダーを通してみてきた4人の秘話等々、 Zeppでしか聞けないお話を頂く。 登壇は、 Zepp DiverCity(TOKYO)のみ。 開映前の19時頃より登壇。
 
unnamed-2.jpg
 
[1969年9月26日発売された畢生の名盤であり、 ビートルズとして最後にレコーディングされた作品である『アビイ・ロード』の50周年盤が発売されたり、 10月5日は、 「ラヴ・ミー・ドゥ」でビートルズがレコード・デビューした日であったり、 本日10月9日は、 生きていればジョン・レノンの79回目の誕生日であったり、 映画『YESTERDAY』が今週末の10月11日に公開されるなど、 9月末からのビートルズネタが目白押し。 全世界的にビートルズで大いに盛り上がりそう。
 
unnamed-4.jpgunnamed-3.jpg

(撮影:長谷部宏(MUSIC LIFE ARCHIVES))
 
世界のミュージシャンが認めた日本屈指のライヴハウスZepp。 ご家庭では、 決して味わうことができないライヴハウスの『ダイナミックな音圧』『ライヴ級の大音量』『迫力の大画面』で、 映画ラストのライヴ・パートでは、 55年前のビートルズ・ライヴを疑似体験いただけるだろう。 座席数限定だが、 立って見ることも可能な自由席エリアを設けているとのこと。 (既に、 ご購入の自由席チケットにて、 ご着席頂ける。 ご入場は整理番号順)東京・大阪のプレミアム・シートは、 即日完売。 チケットは残り僅かとなった。 各プレイガイド、 全国のコンビニエンスストアにて一般発売中。 お買い求めはお早めに。(URL| https://w.pia.jp/t/zepp-de-beatles(PC、 モバイル共通))
 

関連記事リンク(外部サイト)

BiSH「リズム」のティザー映像公開! 先行配信も決定!
細野晴臣の音楽活動50周年を祝うイベント『細野さん みんな集まりました!』Day3細野さんで踊ろう!の出演者順が発表!
TOWA TEI、25周年記念ベスト収録内容発表! 細野晴臣からのお祝いコメントも!

エンタメ
Rooftopの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき