ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

天然素材で仕上げた機能服。ミーンズワイルの新作撥水ウエアが見逃せない。

天然素材で仕上げた機能服。ミーンズワイルの新作撥水ウエアが見逃せない。


袖を通す洋服を“身体に最も近い道具”として捉え、日常に馴染む機能美を多角度から追求する「meanswhile(ミーンズワイル)」。そんなブランドならではの実用的な新作アイテムたちがリリースされました。
すべてのアイテムで、度詰めの天竺コットンに撥水加工を施し、裏面にメッシュを貼り合わせたボンディング素材を採用。天然繊維を超えた吸汗と蒸散を実現します。

Water-Repellent Breathe Cloth Hoodie ¥35200
なかでも注目したいのが、ボリュームのあるシルエットにデザインされたフーディ。
首元のボタンを開閉することで温度調整が可能で、フードにはデイジーチェーンを配置。カラビナなどを介して、あらゆる場所に引っ掛けられます。

Water-Repellent Breathe Cloth Mid Shirts / L2 ¥25300
一方、縫い目を平らに仕上げるフラットシーマにより、肌当たりがソフトになったハーフジップタイプのカットソー。袖口には縫い目を利用したサムホールがセットされています。
襟の後ろにはリフレクターテープによるファスナーをプラス。小物が収納できると同時に、フィールドでの視認性を高めた仕様に。

Water-Repellent Breathe Cloth Under Shirts / L1 ¥19800
アンダーシャツは、ベースレイヤーだけでなくミドルレイヤーにもなるサイジングに。こちらもフラットシーマを採用して快適な着心地を実現。
ハーフジップのカットソーと同様、こちらにもサムホールを採用。

それぞれに使用されている素材だけでなく、随所に落とし込まれた機能的ディテールにも注目。それでいて機能が主張しすぎないベーシックな佇まいは、秋冬に欠かせないアイテムになってくれるに違いありません。
ちなみにmeanswhileといえば、暖かくてムレにくい中綿シャツも、併せてチェックしてみては。
(問)ミーンズワイル http://meanswhile.net/
 

関連記事リンク(外部サイト)

トルコ絨毯をアッパーに!? オリエンタルなカラーが斬新なプーマの最新アウトドア系スニーカー。
ダウンの進化が止まらない。NANGAの最新プロダクトが世界で注目される3つの理由。
保温・防水・グリップ。全てにおいて高機能な、デサントオルテライン初のダウンブーツ完成。

GO OUT WEBの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき