ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

LG初のワイヤレスイヤホン「Tone+ Free」は充電ケースで消毒できる!

イヤホンは今やワイヤレスタイプが主流になり、大手メーカーからスタートアップのものまでさまざまな商品が展開されている。他社製品といかに差異化を図るかは難しいところだが、LGは意外な特徴を持った新製品を発表した。

なんと、充電ケースにUVライト機能を搭載し、イヤホンを消毒するというものだ。

・収納するたびに消毒

LG初の完全ワイヤレスイヤホンとなる新製品の名称は「Tone+ Free」。コンパクトなケースに左右のイヤーピースをしまうようになっていて、ごく普通のイヤホンに見える。

しかし、ケースにはUVライトが搭載されていて、イヤーピースが収納されている間、イヤーピースに付着した細菌やバクテリアを消毒するのだという。

確かに耳穴に押し込んで使うイヤホンを清潔に保てていると自信を持って言える人は少ないだろう。

・防水規格IPX 4クリア

イヤホンそのものの機能はというと、フル充電で6時間駆動し、ケースに5分間しまうだけで1時間駆動するだけのバッテリーが充電される。

また、イヤホン搭載のタッチパッドをタッチして、Googleアシスタントを起動できるほか、防水規格IPX 4もクリアしている。

LGはこの新イヤホンを10月末にまずは韓国で発売する。カラーは黒と白が用意されているが、まずは黒のみの展開となるようだ。韓国意外のマーケットでの発売についてはまだ情報がない。

LG

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき