ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

孤独のグルメ シーズン8 / 横浜中華街の釜飯と海老ワンタンとアヒルの炭火焼き / 南粤美食 ナンエツビショク

kodoku-no-gurume-yokohama4

横浜中華街には複数の美味しい中華料理店が存在する。広東、四川、延辺、そして台湾料理まで堪能できる、まさに中華のメッカである。どの店も自慢の中華料理を出しているが、なかでも「南粤美食」(神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル)はランチタイムになると行列ができるほどの人気店。

特に人気の料理は、腸詰め干し肉貝柱釜飯(1680円)と、香港海老ワンタン(980円)、そしてアヒルの炭火焼き(1500円)だ。なかでも腸詰め干し肉貝柱釜飯を香港海老ワンタンと一緒に注文する客は多く、独特の食べ方がある。

kodoku-no-gurume-yokohama6
kodoku-no-gurume-yokohama7
kodoku-no-gurume-yokohama8
kodoku-no-gurume-yokohama5
kodoku-no-gurume-yokohama3
kodoku-no-gurume-yokohama2
kodoku-no-gurume-yokohama1
kodoku-no-gurume-yokohama

腸詰め干し肉貝柱釜飯を2/3ほど食べ、残ったご飯を香港海老ワンタンに投入し、スープをご飯に浸透させて食べるという食べ方である。そう、香港海老ワンタンのスープはご飯にも合うのだ(麺なしワンタンも美味しい)。

そもそもだが、腸詰め干し肉貝柱釜飯自体が非常に珍しい料理であり、過熱することで干し肉の旨味と塩分がご飯にあふれ出し、香ばしさとともに肉の美味しさをご飯に付加する。さらに貝柱の魚介の旨味もご飯に溢れ出るのだからたまらない。

kodoku-no-gurume-yokohama14
kodoku-no-gurume-yokohama13
kodoku-no-gurume-yokohama12
kodoku-no-gurume-yokohama11

可能ならば、そのふたつを食べる前にアヒルの炭火焼きを注文しておきたい。腸詰め干し肉貝柱釜飯は注文を受けてから炊くため、20分ほど時間を要するので、完成まで香ばしく焼かれたアヒルの炭火焼きにかじりついて中華の神髄が到着するのを待ちたい。

ランチタイムは15時近くまで大行列ができているので、時間がない人はオープン前から並ぶか、または昼の部が終わる直前に立ち寄りたい。長ければ約2時間も並ぶ時もあるからだ。まあ、それほど美味しいのである。

もっと詳しく読む: 孤独のグルメ シーズン8 / 横浜中華街の土鍋と海老ワンタン / 南粤美食 ナンエツビショク(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/10/03/kodoku-no-gurume-season8-yokohama/

南粤美食 / ナンエツビショク
住所: 神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル
時間: 11:30~15:00 17:00~20:30 土日祝11:30~20:30
休日: 不定休

東京メインディッシュの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき