ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

東京駅の「丼vs麺」全92メニューの頂点が決まる! インパクト勝負なら一騎打ちになりそうな両雄がコレだ

10月7日(月)~11月24日(日)の期間、東京駅の構内および駅周辺にて「東京駅丼 vs 駅麺 グランプリ 2019」が開催されます。

東京駅商業ゾーンの各店舗から全92の丼メニューと麺メニューがエントリーし、一般の審査応募でその頂点を決定するこのイベント。開催を前に催されたメディア向けの試食会に参加してきたので、“見た目のインパクト”を重視し独断でピックアップした注目の「丼・麺」をお届けします。

まずは丼サイドから、天ぷら 天喜代 東京駅グランルーフ店の「裏大江戸天丼(まかない編)」。「裏」とか「まかない」とかB級っぽい響きと天丼の組み合わせがそそります。

丼から豪快にはみ出した天ぷらは、名物「大江戸天丼」の具材である海老、穴子、舞茸、かぼちゃ、しし唐、茄子などに加え、ウインナーやコロッケといったまかないっぽい具材もトッピング。重力を感じさせないアクロバティックなフォーメーションで見事なスクラムを組んでおります。骨せんべい、画角に収まってないぞ。

衣サックサク、甘じょっぱいタレのしみ込んだご飯と相性バツグンで、ボリュームのみならず味にも大満足のわんぱくな一杯です。各日10食限定の販売で、お新香とみそ汁がセットになって1800円(税込み)。

対する麺サイドは、東京スタイルみそらーめん ど・みそ キッテグランシェ店の「MISO JIRO」

こってりした濃厚みそベースのスープによく絡むモチモチの中太ちぢれ麺、その上に豪快に盛られたシャキシャキのキャベツとモヤシ、巨大な豚の腕肉チャーシュー、ニンニクと背脂もたっぷりな二郎インスパイア系ラーメンです。「JIRO」って言っちゃってるし。

小学生の拳ほどの大きさをもつチャーシューがあまりにも暴力的。麺にたどり着くのが困難で、まさにジロリアン歓喜の一杯です。各日10食限定で、1000円(税込み)にて販売。

他にも気になる丼・麺が数々エントリーしている「東京駅丼 vs 駅麺 グランプリ 2019」は、期間中に対象メニューを注文した人の審査投票により「丼部門」と「麺部門」の各グランプリを決定。その後、全メニューの頂点に輝く総合グランプリを決し、ホームページにて結果が発表される予定です。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき