ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

草彅剛さん主演映画「台風家族」の衣装が展示先の映画館で盗難

9月21日、人気上映中の草彅剛さん主演映画「台風家族」の衣装が、展示先の映画館で盗難にあっていたことがわかった。

盗難にあった衣装は作品中で中村倫也さんが実際に着用していたもので、大阪市のTOHOシネマズ梅田に来館者が身近に見られるような形で展示していた。


https://twitter.com/taifu_kazoku/status/1165160462410903552

「TOHOシネマズ梅田に掲出しておりました劇中衣装の一部が、持ち去られる事件が起こりました。千尋のナスTシャツです。フリマサイトやオークション、転売サイトなどで見かけてもご購入されませんよう、お願い致します。手口の悪質さから盗難届を出しております。
残念なお知らせで申し訳ございません。」


https://twitter.com/taifu_kazoku/status/1175304672560603138

盗難を報告した同作品オフィシャルTwitterアカウントのツイートには監督の市井昌秀さんはじめ数多くの人が反応。

「そ、そんなことしたら、あなた自身もUFOに収穫されてしまいますよ。
個人的には、こっそりでも構わないのでなんらかの方法で返して欲しいです。
そのTシャツは自分の友人がデザインした、かつ倫也くん本人が着ていた世界に一枚しか無いものです。
どうかお願いします。」

https://twitter.com/ichiimasahide/status/1175464852392837120

「ひ、ひ、酷い
そんなことする人がいるんだ。
これからそういう、衣装展示とかやってもらえなくなるのに。
迷惑千万」

「最低すぎる。マナー違反もいいとこ。
ファンでもないし、映画好きでもないし、作品にも演者にも関係者、全ての人をバカにした行為。
情けない。悲しい。
これだから大阪は…ってなるともう地方には…ってなっちゃう…。
銀行強盗なんて良い訳ない
でも盗みに入った理由。
この映画見てよく盗めたな…」

「映画が期間限定で上映される事になり皆んながどれだけ喜んだか。
ご好意で衣装を展示して下さったのに信じられません。
大阪なので 実際には見られませんでしたがお気持ちが嬉しかったです。
Tシャツが 何も変わる事なく無事 戻ってくる事を願います。」

「TOHO梅田はいつ行っても人の多い映画館で、入り口のチケット売り場からすぐ右手に700キャパの巨大スクリーン1、左手にその次に大きいスクリーン2があるの。台風家族の衣装もそのスクリーン2の近くに飾られてた。側に物販もあるし誰か目撃してそうなものだけど…。」

作品は銀行強盗を扱ったストーリーだったが、現実の社会でものを盗んでいいはずがない。犯人がどういった目的で犯行に及んだのかわからないが、一刻も早く事件が解決し、衣装が戻ってくることを願うばかりだ。

※画像はTwitter(@taifu_kazoku)から引用しました

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 中将タカノリ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき