ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

骨伝導の締め付けが苦手ならコレ!近接サラウンドサウンド搭載サングラス『MUTRICS』

Mutric
骨伝導スピーカー搭載のサングラスが注目を集めて久しいですが、実際に使ってみると「締めつけ感が強い」と感じる方が多いようです。
こめかみや耳裏の骨にスピーカーユニットを接触させなければならないため、当然といえば当然ですが痛いぐらい締め付けるものもあるのだとか。

そんな思いをするくらいなら今までどおりイヤホンでいいやとか考えてしまいますが、今回ご紹介する『MUTRICS』は一味違います。
何が違うのかというと、骨伝導システムではなく近接サラウンドサウンドシステムにを搭載。締付けゼロで音楽や通話、そしてファッションを楽しむことができます。
デイリーユースだけでなくスポーツ、アウトドアシーンにも最適ですから、これからは快適・安全・おしゃれに音楽を楽しむことができそうです。


海外で話題沸騰中のスマートグラス

MUTRICS』はテンプルに近接サラウンドサウンドシステムを搭載、音楽再生から通話まで快適に楽しめるスマートグラスです。
ちょっとしたお出かけから本格的なアウトドアにまで幅広く対応できるため、イヤホンとサングラスを別で持ち歩く必要はありません。
Mutric
独自開発の超薄型スピーカーは、高音質にこだわりながらもオープンイヤーを実現。
スポーツ時から運転中まで周囲の音を聞き逃すことなく、大好きな音楽をおしゃれに楽しむことができるでしょう。

MUTRICS』の特徴

近接サラウンドシステムにより、骨伝導よりもクリアではっきりとした音を聞くことができる『MUTRICS』。
ファッションと音楽をスマートに楽しみたい方に最適です。

マイクロスピーカー搭載

マイクロスピーカー搭載
独自開発のマイクロスピーカーを、テンプルの耳にかける部分にピンポイントで配置。
一般的なスピーカーと同じように音を鼓膜から聞くため、オープンイヤーでもクリアなサウンドを楽しむことができます。

生活防水に対応

生活防水に対応
日常使用から本格的なアウトドアシーンでも使用できるように、IP55等級の防塵防水仕様となっています。
雨に打たれても汗をかいても、故障を気にする必要はありません。

ロングライフ設計

ロングライフ設計
大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵、1回の充電で最大8時間の連続使用が可能です。
フル充電に必要な時間は約90分と短いため、朝起きてから出かけるまでの間に充電を完了させることもできます。

男性75%以上、女性60%以上にフィット

男性75%以上、女性60%以上にフィット
頭の大きさの違いによる影響を抑えるため、アジアから欧米まで数百人のデータを計測。
この大量のデータを基に頭上実測データの平均サイズで設計しているので、男性だけでなく多くの女性まで快適に装着することができるでしょう。

ガジェット感を抑えたスマートデザイン

骨伝導スピーカー搭載のサングラスはガジェット感が強いものが多く、どうしても見た目で”ソレ”とわかってしまいます。
その点『MUTRICS』はミニマルでスマートなデザインを採用していますので、一般的なサングラスと同じようにファッションアイテムとして取り入れるのも簡単です。
ガジェット感を抑えたスマートデザイン
フレームカラーはダークグラナイト・コーラルレッド・ホワイトの3色を用意。
レンズカラーもグラファイトグレー・ブリーズブルー・グロウオレンジの3色となっており、4種類の組み合わせから選ぶことができます。

耳を塞がないから安全!

オープンイヤーでありながら高音質なサラウンドサウンドが楽しめる『MUTRICS』は、現在クラウドファンディングサイトMakuakeでプロジェクトを公開中です。
支援期間は10月29日までとなっており、今なら12,900円(税込)で入手することができます。
Mutric
リターンの発送は12月頃と少々先になってしまいますが、ウインタースポーツのお供にもおすすめですので、気になった方はお得にGETできるこの機会をお見逃しなく。
参照元:makuake.com

装着するだけで音楽も楽しめる!骨伝導スピーカー搭載の進化したサングラス『ZUNGLE V2』

YILIZ 骨伝導Bluetoothサングラス

関連製品│YILIZ 骨伝導Bluetoothサングラス ¥8,999
※掲載価格は2019年9月22日時点のものです。

関連記事リンク(外部サイト)

【レビュー#77】レースゲームが加速する『Serafim R1+』を使って実際にプレイしてみた
【2019年9月版】今月のおすすめクラウドファンディング7選
マウス不要!キー全面がタッチパッドの進化系キーボード『Mokibo』

デジタル・IT
HACKTSUの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき