ヤッホーブルーイング×ローソンの新作クラフトビールが数量限定登場 よなよなエールと飲み比べてみた

access_time create folderグルメ

ヤッホーブルーイングとローソンから共同開発の新作クラフトビール「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」が10月22日より全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取扱い店舗にて数量限定で登場。

「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」はメロンやレモンを思わせるフルーティーな香りが特徴のクラフトビール。新製品をひと足お先に飲んでみました。

新作クラフトビール「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」を飲んでみた

新作クラフトビール「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」は「ベルジャンペールエール」という伝統的なビアスタイルのビール。そこに「Cashmere(カシミア)」というアメリカンホップをメインに使用することで、従来のベルジャンペールエールとは印象の異なる個性的なクラフトビールに仕上げているというもの。

ホップの香りとベルジャン酵母由来の香りとが調和した、メロンやレモンを思わせるフルーティーな香りが特徴。魚介のカルパッチョなど、さっぱりしたお料理と相性がいいビール。

さっそく飲んでみると華やかな香り高いクラフトビールで、後味すっきりと飲みやすい印象。

「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」をよなよなエールと飲み比べ

なお、公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」や公式通販サイト「よなよなの里」では専用のテイスティングシートが提供されており、ヤッホーブルーイング定番のクラフトビール「よなよなエール」や「水曜日のネコ」と、今回の「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」をホップや酵母を感じながら飲み比べ体験で楽しめます。筆者もシートを使って飲み比べお試し。

専用のテイスティングシートには「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」は「メロンやレモン、りんご」といった果物の香りが感じられると記載。「よなよなエール」の場合は「グレープフルーツ、レモン、みかん」といった柑橘のホップの香りが感じられるのだとか。

飲んでみると、フルーティーさの中から、それぞれの果物の味わいがなんとなく感じられるかも……?

クラフトビール「よなよなエール」や「水曜日のネコ」と、今回の「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」は味が似通っているかな、と思いつつも実際にそれぞれ飲み比べると違う香りや味わいです。

クラフトビール「僕ビール、君ビール。屋上のジョン」は10月22日(火・祝)より数量限定発売です。

製品概要

■製品名 :『僕ビール、君ビール。屋上のジョン』
■原材料 :麦芽、ホップ
■容量 :350ml
■ビアスタイル :ベルジャンペールエール
■アルコール度数 :5%
■賞味期限 :製造から5ヶ月
■税込価格 :294円
■一般発売 :2019年10月22日(火・祝)より全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取り扱い店舗にて販売
■先行開栓 :2019年9月30日(月)より公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」各店他
※共に数量限定
■特設サイト :https://yohobrewing.com/bokukimi/

写真撮影:オサダコウジ

access_time create folderグルメ

erini (エリーニ)

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧