ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ひとりで付けられて自分で読める“子ども用アナログ腕時計”


9月21日(土)、腕時計のセレクトショップ「TiCTAC(チックタック)」から、子ども用腕時計の「funpunclock to wear!(ふんぷんくろっく トゥー ウエア!)」が発売される。


「funpunclock to wear! for Kids」全4色/5500円(税別)は、子どもがひとりで付けられて、自分で読める腕時計。“時計の読めない子が、読みたいと思うアナログ時計”として2014年にスタートした「fun pun clock」の腕時計バージョンだ。


モンテッソーリ教育を土台にした幼児の理解を促すデザインで、ひとりでも着脱しやすいベルクロ素材のストラップ・着けたまま手洗いできる10気圧防水・電池交換不要な光発電と、子ども用の腕時計として理想的な仕様になっている。


他にも、“親子でおそろい”を楽しめるよう、飽きの来ないシンプルで美しいデザインの「funpunclock to wear! for Adalt」全3色/6000円(税別)も発売される。


現在「TiCTAC」系列店とオンラインストアで予約を受け付けており、予約特典として「ランチトート」と「時計の読み方スタディメモ」のプレゼントも用意されている。

親子おそろいの「funpunclock to wear!」で、おしゃれに子どもの感性を育てよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき