ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

幼稚園児なら10人中9人は泣き出しそう 不気味すぎるびっくり箱のボディペイント

Kikaというニックネームで活動する、セルビア出身のメイクアップアーティストが、ボディーペイントを使ったイリュージョンで、びっくり箱を再現した動画を公開しています。

Creepy Jack in the box / Bodypainting Illusion(YouTube)
https://youtu.be/M8I5U8lZuCI

まずは顔を白く塗りたくっていきます。

白く塗った上に、線を描いていきます。

なにやらジョーカーみたいな感じに変身し始めました。

首から下腹部にかけてもメイクします。

背景の黒と同化するよう、肌が露出している部分を黒く塗っていきます。

完成形は、びっくり箱に命が吹き込まれたようで、かなり不気味な仕上がりです。幼稚園児くらいの子ども達であれば、10人中9人は泣き出しそうなビジュアルですね。

Kika Studioという公式YouTubeチャンネルでは、他にも「バットマン」のジョーカー、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のサリー、「アナベル 死霊館の人形」のアナベルといった、ちょっと不気味なキャラクターのボディーペイントを披露しています。

Kika Studio
https://www.youtube.com/channel/UCo6nfQNhyy84r7S8DJeJR1g/videos[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=M8I5U8lZuCI

(執筆者: 6PAC)

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき