ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

新iPadのディスプレイは10.2インチ! 専用OS搭載して出荷

Appleは10日に開いたスペシャルイベントで、iPad第7世代も発表した。スクリーンは前モデルから大きくなって10.2インチ。初めてiPad専用OSを搭載して出荷されるモデルとなる。

複数のアプリが同時に使えたり、Smartキーボードに対応したりと使い勝手が格段によくなっているが、価格は最もベーシックなWi-Fi対応32GBモデルが3万4800円(税別)〜と、エントリー向けとなっている。9月30日発売。

・PC代わりに

スクリーンは大きい方がいい、という人にはうってつけだろう。しかも絵を描いてよし、映画を観てよしの高精細なレティーナディスプレイだ。

画面が大きくなるとPC代わりとしての活用度も高まるが、それをサポートするようにエントリーモデルとしては初めてSmartキーボードに対応する。キーボードを使えば入力が早くなり、作業効率も上がる。もちろん、Apple Pencilも使える。

・フル充電で最大10時間

また、搭載するA10 Fusionチップで、4Kビデオの編集やグラフィックスを多用しているゲーム、ARアプリの体験がかなりスムーズなものになる。そしてこのチップはバッテリー効率がいいのもポイントで、フル充電で最大10時間駆動するのも心強い。

一方、iPad OSではマルチタスクキングできるのが売り。書類を作成しながらFaceTime通話をしたり、写真を閲覧したりといったことがサクサク行える。

iPadを出先に携帯する人は多いかと思うが、重さはWi-Fiモデルが483グラム、Wi-Fiにセルラーがついているモデルでも493グラムなのでまず許容範囲だろう。カラーはスペースグレイ、シルバー、ゴールド。

ストレージは32GBと128GBが用意され、32GBでWi-Fiにセルラーも付いているモデルだと4万9800円(税別)となる。ストレージ128GBの場合、Wi-Fiのみで4万4800円(税別)。Wi-Fi、セルラー共に対応するタイプだと5万9800円(税別)。

Apple

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき