ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

超ニッチ!往年の名機AppleⅡをカッコよく見せるクリアケース

「AppleⅡ」といえば、1977年に世界で初めて大量生産/販売された個人向けのコンピューターといわれており、今や一部のファンの間ではアンティーク的な位置づけで大事に保管されていたりもする。

そんなレアな製品なので、できれば手を加えずに素のままの状態で保管しておきたいと思うのが普通かもしれないが、AppleⅡ向けのちょっとユニークなアイテムがKickstarterに登場した。

・スケルトンで基盤もスケスケ

今回紹介するのが「Basic AppleⅡ/Ⅱ Plus Clear Case」という、何の変哲もないクリアケースだ。ご覧のとおり、AppleⅡのあのレトロな本体ケースを丸々スケルトンにしてくれるというもの。

そのおかげで中の基盤もスケスケで、ちょっといつもとは違うAppleⅡの雰囲気を楽しむことができる。ちなみに、オプションでマウス用のクリアケースをつけることも可能とのこと。

・欲しい人にしか響かない魅力

そもそも、AppleⅡを未だに持っているという人は世に決してそれほど多くはないはずで、このプロジェクトを見て「おぉ、これは!」と感じる人は極少数なはずだ。

ただ、逆にAppleⅡをこよなく愛する人、ギークな人、Appleファンには妙に響くアイテムであるともいえるのではないだろうか?

そんな筆者もAppleⅡを持ってはいないが、なぜか目に留まってしまいこうやって記事にしている次第だ。このケースは現在150ドル(約1万6130円)から出資注文が可能で、キャンペーンは2019年10月30日まで続く。

さて、あなたには響いただろうか?

執筆:Doga

Basic AppleⅡ/Ⅱ Plus Clear Case/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき