アジフライの聖地!海の幸に恵まれた長崎県松浦市へ行こう【長崎県・松浦市】

access_time create folder生活・趣味
アジフライ

アジフライの聖地 長崎松浦で、極上のアジフライを食したい

松浦魚市場

全国どこにでもいるあじですが、その多くが日本海側、特に松浦沖対馬暖流域(対馬~東シナ海)に多く生息していると言われています。その数はなんと47万トン。一方の太平洋側は4万トン強なので、10倍もの開きがあるのです。そして、その漁場に最も近いのが松浦魚市場なんだとか。

年間を通してコンスタントに月1,000トン以上の水揚げがあるのは松浦だけ。あじの旬は夏がピークですが、漁場が近い松浦では1年を通していつでも新鮮なあじが味わえるのが、なんと言っても魅力的ですね。

新鮮なあじだから、もちろん刺身で食べても当然美味しいのですが、あえてアジフライに。その身はふっくら肉厚で、サクサク、ふわふわ。全く臭みがなくジューシー。長崎に来たら、松浦のアジフライは外せませんよ!

アジフライ
松浦で食べられるあじは2種類。東シナ海にいるあじと松浦市が面する伊万里湾の湾内で育つあじです。波が荒い東シナ海のあじは大型で身が締まっているのが特徴なのに対し、伊万里湾内で育つあじは小型で美しい黄金色をしています。湾外のあじと比較して、脂のノリやコク、甘みが強いのだそう。

松浦市の友田市長によってなされた「アジフライの聖地」宣言。アジフライを提供しているお店にはこんなのぼりがあります。

アジフライの聖地宣言

今回お邪魔した「いけす割烹 華」の店員さんは皆さん、「アジフライTシャツ」を着用されていました。

アジフライTシャツ

背中のイラストが可愛いです!あじをおろして、アジフライにするまでがイラストで描かれています。こちらのアジフライTシャツ、購入もできますよ。松浦魚市場で水揚げされや魚や加工品を格安で購入できる販売所「旬市場(ときいちば)」で買えます。価格は2,000円(税込)/色は白・グレー・ネイビー・水色(各S・M・L他)。

いけす割烹 華
長崎県松浦市志佐町浦免1515
TEL:0956-72-5587
営業時間:17:00~22:00(L.O 21:00)
休業日:月曜
食べログ

1 2次のページ
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧