ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【衝撃】真のジロリアンはラーメン二郎を食べなくても満足できる「最終奥義 二郎夢想」が可能

jiro6

ラーメン二郎といえば、多くの人たちを魅了してやまない、国民的ラーメン屋のひとつである。日本各地に店舗があるものの、店舗ごとに特徴があり、それぞれ微妙に味が違うものの、むしろ違うからこそ良さがある。

・ラーメン二郎を愛するジロリアンたち
そんなラーメン二郎だが、頻繁にラーメン二郎を食べ続け、こよなくラーメン二郎を愛している人たちのことをジロリアンと呼ぶ。いわゆるラーメン二郎の熱狂的なファンのことなのだが、皆さんの周囲にもジロリアンが存在してるのではないだろうか。

・ジロリアン最高峰はジロリアンゴッド
そんなジロリアンだが、ジロリアンにもランクがあり、最高峰はジロリアンゴッドと呼ばれているという。それが事実ならば、ジロリアンゴッドになるためにはどうすれば良いのだろうか。この件に関してジロリアンのひとりは以下のように語る。

jiro5

ramen-jiro-1
ramen-jiro-nakayama10

・ジロリアンのコメント
「日本にはたくさんのジロリアンがいますが、ラーメン二郎を極めた客は「真のジロリアン」や「ジロリアンゴッド」と呼ばれています。ジロリアンゴッドに到達した者は神域に達しており、ラーメン二郎を食べなくても満足できる「最終奥義 二郎夢想」が発動可能と言われています。そう、ラーメン二郎の店舗まで行かなくても、瞬時に食べたい店舗まで脳内移動し、いつでもどこでもラーメン二郎を食べた気分に浸れるのです」

・野外では発動しないほうが良い
二郎夢想を発動したジロリアンゴッドは、恍惚とした表情となり、数秒間ほど無防備になるため、野外では発動しないほうが良いという。あなたはジロリアンだろうか。もしジロリアンならば、ジロリアンゴッドの域に達しているかもしれない。自分のレベルを知るべく、二郎夢想を試してみてはいかがだろうか。

もっと詳しく読む: 真のジロリアンはラーメン二郎を食べなくても満足できる「最終奥義 二郎夢想」が可能(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/08/28/ramen-jiro-god-news/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき