ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

日帰りで熱海を満喫したい人にオススメ!「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」体験レポート~前編~

伊豆フルーツバー

熱海後楽園ホテルが今年3月、複合型リゾートとしてオープン。日帰り温泉施設「オーシャンスパ Fuua(フーア)」をはじめ、伊豆の美味しいものが揃う「IZU-ICHI(イズイチ)」など、オススメのスポット満載なんです。「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」の見どころを、前・後編に分けてたっぷりレポートします!

真横にはアタミロープウェイ!

アタミロープウェイ
(C)Reico Watanabe

熱海駅から無料のシャトルバスに乗り、約10分ほどで「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」に到着します。そこはアタミロープウェイのすぐ隣。ロープウェイが斜面をスイスイと上がっていくのが見えました。タワー館の右横を進むと、弁財天の赤い鳥居が目に入ります。

弁財天の赤い鳥居
(C)Reico Watanabe

波をイメージしたATAMIのモニュメントと相まって、まるで現代アートのような趣です。

ATAMIのモニュメント
(C)ATAMI BAY RESORT KORAKUEN

新館の「AQUA SQUARE」に入ると、可愛らしい恐竜がお出迎え。恐竜は、8月31日までの夏季限定の装飾です。

恐竜の展示
(C)Reico Watanabe

エスカレーターを上ると、リゾート感満載のオーシャンビューが広がっています。全面ガラス張りの解放感あふれる広々したこのエリアは、伊豆の食とショッピングが楽しめるフードマーケット「IZU-ICHI」。「ここに来れば伊豆の美味しいものが、一度に全部揃うのでは?」と思えるほど、充実した商品が並んでいます。

「熱海レモネード」と“萌え断”フルーツサンド

伊豆フルーツバー
(C)熱海ベイリゾート後楽園

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき