ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「ディズニー・ハロウィーン」が始まるよ!ミッキー&ミニーの衣装を初公開!

東京ディズニーリゾートでは、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を9月10日より開催!東京ディズニーシーと東京ディズニーランドで、新たなエンターテイメントプログラムがスタートします。気になるミッキーマウス&ミニーマウスのコスチュームのポイントをご紹介!

東京ディズニーリゾートがハロウィーンに包まれる52日間

東京ディズニーリゾートでは、9月10日(火)から10月31日(木)までの52日間に渡って、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催します!

東京ディズニーシーでは、今年初公演のハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」が始まります。そして、東京ディズニーランドでは、エンターテイメントプログラムとして「スプーキー“Boo!”パレード」を公演します。

東京ディズニーシー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

どこかダークな雰囲気がある、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーが舞台。かつてハロウィーンの祝祭が行われていた中世ヨーロッパの当時の服装をベースにし、海の生き物を思わせるようなモチーフを取り入れ、港町ポルト・パラディーゾらしく仕上げています。


(C)Disney

ミッキーマウスの衣装は、海獣の骨やヒレなどを随所に表現。宝玉が散りばめられたブローチも見所です。ミニーマウスの衣装は、胸元や背中にあるうろこ柄と帽子についたパール、そして中世ヨーロッパのお姫様を連想させるようなシルエットがポイントです。
【妖しく華やかな「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の衣装のポイント】


●ミッキーマウスの胸元の宝玉が入っているブローチ (C)Disney


●ミニーマウスの胸元のうろこのデザイン (C)Disney

東京ディズニーランド「スプーキー“Boo!”パレード」

ディズニーの仲間たちがゴーストの仲間入りをすると、着ている衣装もゴースト仕様に様変わり!様変わり後のコスチュームには、スケルトンなどを用いて、ゴーストの世界のゾクゾクする感じや不思議なムードなどを表現しています。


(C)Disney

ミッキーマウスの衣装は蝶ネクタイに、ミニーマウスの衣装はスカートに、あやしげな模様が施してあるのをお見逃しなく。今年は特に、様変わり後のミッキーマウスとミニーマウスの衣装が、より鮮やかなカラーになっているのでお楽しみに!
【ゴーストになった「スプーキー“Boo!”パレード」の衣装のポイント】


●ミッキーマウスの色合いが際立つ蝶ネクタイ (C)Disney


●ミニーマウスのスカートにあやしげな模様が (C)Disney

 
華やかな中世ヨーロッパ調のデザインと、ゴースト流のあやしげで鮮やかなデザイン。どちらのミッキー&ミニーの衣装がお好みでしょうか。ゲストのみなさんも、ディズニーの仲間たちと一緒にゴーストの仲間になりませんか?海の魔女やゴーストたちも待っていますよ!

※写真は全てイメージです
 
東京ディズニーリゾート
https://www.tokyodisneyresort.jp/


「ディズニー・ハロウィーン」が始まるよ!ミッキー&ミニーの衣装を初公開!

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき