松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

access_time create folder生活・趣味

三保松原
(C)静岡市

松林と海、富士山が織りなす景勝地「三保松原」

三保松原
(C)静岡市

日本には、黒松、赤松、五葉松など数種類の松がありますが、三保松原の松は黒松がほとんど。海のそばに自生する松は黒松が適しているそう。三保松原までは、480mにおよぶ松並木「神の道」を歩きながら行くことができます。神の道は、松の根を傷めないよう高床式になっており歩きやすいです。

神の道
(C)Chika

神の道は、御穂神社への参道でもありますが、世界文化遺産「富士山」の構成資産 三保松原の一部となっています。そして、三保松原は日本で最初に名勝に指定された場所でもあるのです。

羽衣の松
(C)Chika

羽衣伝説で知られる羽衣の松。羽衣伝説で天女が舞い降り衣をかけたとされる松が「羽衣の松」と言われています。

三保松原
(C)Chika

松と海、富士山を見渡せる三保松原は、神の世界に繋がる特別な場所として、絵画や和歌で表現されました。中でも雪舟が描いた絵は、多くの画家に影響を与えたと言われています。

三保松原への理解を深めることができる「みほしるべ」

みほしるべ
(C)Chika

1 2 3次のページ
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧