見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

access_time create folderエンタメ
見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

2019年8月21日DVD&Blu-rayリリースのDC映画『シャザム!』。見た目はオトナ、中身は子供の異色のヒーローが活躍する同作の魅力とは?

2019年8月21日にDVD&Blu-rayがリリースとなる、DC映画最新作『シャザム!』。
見た目はオトナ、中身は子供のスーパーヒーローが巨悪に立ち向かっていく姿を描いた異色作の魅力に迫る!

DCコミックス原作『シャザム!』とは?

見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

https://www.imdb.com/title/tt0448115/mediaviewer/rm932935424?ref_=ttmi_mi_all_pos_318

DCコミックスにおける『シャザム!』の初登場は、1940年のこと。
当初は、「キャプテン・マーベル」の名のもとにコミックスデビューを飾った。
主人公の少年が「シャザム!(Shazam)」と呪文を唱えることで変身するスーパーヒーローは、スーパーマンと同等の強力なパワーを秘めている。
シャザム(Shazam)という名前は、ソロモン(Solomon)、ヘラクレス(Hercules)、アトラス(Atlas)、ゼウス(Zeus)、アキレス(Achilles)、マーキュリー(Mercury)という神々の頭文字からとったもので、のちに様々な大人の事情により、作品名&ヒーロー名が「シャザム」へと変更になった。
あのエルヴィス・プレスリーが衣装の参考にしたとさえ言われるキャラクターで、DCコミックスを代表する人気と抜群の知名度を誇る、スーパーヒーローなのだ!

『シャザム!』あらすじ

里親を転々とし、うだつの上がらないビリー・バットソン(アッシャー・エンジェル)は、ある日、電車に乗っている最中に、謎の洞窟へと導かれ、そこにいた魔術師により‘‘シャザム!’’と唱えろと命じられ、超人的パワーを身に着けたスーパーヒーロー・シャザムの力を手にする。ここに、見た目はオトナ、中身は子供のヒーローが誕生したのだった・・・。

DCエクステンデッド・ユニバースへのオマージュ

見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

https://www.imdb.com/title/tt0448115/mediaviewer/rm2920570880?ref_=ttmi_mi_all_sf_20

映画『シャザム!』は、2013年の『マン・オブ・スティール』から幕を開けたDCエクステンデッド・ユニバース作品として位置づけられている。
そのため、同ユニバース作品と世界観を共有していることが伺える描写が多々見られる。
主人公ビリー・バットソンが、引き取られた里親のもとで出会うフレディ・フリーマンは、大のスーパーヒーローマニアというキャラクターで、彼はバットマンのバットラングやスーパーマンが弾き飛ばした銃弾などをコレクションしており、デイリー・プラネット紙を愛読している。
これらのコレクションはすべてDCEU内の産物なのだ。
ラストには、我々をアッと驚かせるキャラクターの登場もあり、DCEUファンを喜ばせる。
今後の『ジャスティス・リーグ』関連映画での活躍にも期待したいところだ!

数々の名作へのリスペクト

見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

https://www.imdb.com/title/tt0448115/mediaviewer/rm4238435072?ref_=ttmi_mi_all_pos_41

映画『シャザム!』の舞台となる街は、アメリカ・ペンシルベニア州最大の都市であるフィラデルフィア。
アメリカ合衆国誕生の地とされ、歴史的建造物も多い街として知られている。
この街で撮影された映画と言えばシルヴェスター・スタローン主演の名作『ロッキー』が有名だが、劇中でもリスペクトを感じさせる場面がある。
『ロッキー』の代名詞的シーンが撮影されたフィラデルフィア美術館正門前の階段(通称:ロッキー・ステップ)で、シャザムとフレディが腰を下ろしていたりと、フィラデルフィア愛に満ちた演出も多いのが本作なのだ。
ほかにも『グーニーズ』や『ビッグ』といった1980年代の傑作冒険映画へのオマージュやリスペクトを感じられる作品でもある。

監督を務めるのは、YouTube出身の新鋭デヴィッド・F・サンドバーグ

見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

https://www.imdb.com/title/tt0448115/mediaviewer/rm2299879424?ref_=ttmi_mi_all_bts_33

映画『シャザム!』で監督を務めるのは、新進気鋭のホラー監督として知られている、デヴィッド・F・サンドバーグ。
YouTubeに自身が手掛けた短編アニメ『Vad Tyst Det Blev…』を投稿したことがきっかけで数々の賞を受賞。
2013年には自身2作目となる短編作品『Lights Out』を自宅で製作し、これが話題沸騰!
同作をもとにした2016年のホラー映画『ライト/オフ』で、長編映画デビューを飾った。
その後、『死霊館』シリーズのジェームズ・ワンに見初められ、『アナベル 死霊人形の誕生』を手掛けた。
DCEU前作である『アクアマン』の監督を務めたジェームズ・ワンからバトンタッチされる形で、『シャザム!』のメガホンをとった。
撮影中にはホラー映画出身監督らしい演出の手腕を発揮し、スーパーヒーロー映画でありながら、自身の魅力を最大限に発揮した作品に仕上げられたと自負する。

シャザム役は、ザッカリー・リーヴァイ!

見た目はオトナ、中身は子供!YouTube出身監督が手掛ける痛快DCヒーロー映画『シャザム!』

https://www.imdb.com/title/tt0448115/mediaviewer/rm2534563840?ref_=ttmi_mi_all_sf_182

スーパーヒーロー・シャザムを演じるのは、ザッカリー・リーヴァイ。
『マイティ・ソー』シリーズのファンドラル役としても知られ、アメコミ映画ファンの間ではすでにおなじみの俳優ではあるが、本作でのザッカリーは、子供の心を持った、非常に小気味よい魅力を発揮している。
海外ドラマ『CHUCK/チャック』や『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』など、TV界を主戦場としてきた俳優で、映画出演においては本作が初の大役と言っても良いだろう。
そんな彼は生粋のアメコミ好きとしても知られており、シャザムを演じることは彼にとって大きな夢であり、挑戦だったという。
そして、その挑戦は結果的に大成功をおさめ、等身大のヒーロー像を築き上げた。
ザッカリーの魅力があるからこそ、本作が子供から大人まで楽しめる大傑作に仕上がったといっても過言ではないだろう。
映画『シャザム!』は、2019年8月21日DVD&Blu-rayリリース!

シャザム!

シャザム!

原題 :SHAZAM!
2019年4月19日より全国にて公開
2019年/アメリカ/132分
more

関連記事リンク(外部サイト)

DC映画『アクアマン』は大迫力のバトルシーンが見どころ!深海を舞台に繰り広げられる大決戦!
【ファンには悲報?】ロバート・パティンソンが正式に次期バットマンに決定!
【期待の俳優ファイル VOL.6】『シャザム!』ロス・バトラー

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧