ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

LiLiCoの肌悩みも解決!? アーティストリーTM 2019 A/W ブランドプレビュー潜入レポート

2019年8月21日(水) MANSARD STUDIO にて、スキンケア・メイクアップ化粧品ブランド「アーティストリーTM」の2019年秋より展開される新商品が発表されました。イベントには美容通として知られる映画コメンテーター・タレントのLiLiCoさんが登壇。美容の秘訣やコスメのこだわりを語りました。ここでは、当日の様子をお届けします。

はじめに、今秋発売1周年を迎えるパーソナライズ美容液「アーティストリー パーソナライズ セラムTM」の特徴が紹介されました。

「アーティストリー パーソナライズ セラムTM」は、ベースの美容液に乾燥・シワ・たるみ・くすみ・シミの“5大肌悩み”を解決してくれるカプセルを最大3つまで入れられるのが特徴。たった1本で複数の肌悩みの手助けをしてくれる商品です。

次に紹介された「アーティストリー スタジオTM バンコク エディション」は、各都市から着想を得てつくられたアーティストリー スタジオTMシリーズ第3弾。ニューヨーク、パリに続き、今回は微笑みの国がキャッチコピーのタイの首都・バンコクの煌めきを取り入れました。アイペンシルやアイシャドウ、リップクレヨンをはじめとした、“エキゾチック”な全13アイテムが発売されます。

続いて、LiLiCoさんとメイクアップアーティスト・山口司紗(つかさ)さんが登壇。

今回のイベントについてLiLiCoさんは「メイクが大好きなので、とても楽しいです」とコメント。また「ビューティーは時代によって変わりますし、体も変わっていきますから、自分にあったものを探し続けることが大切なのではないでしょうか。今日はぴったりなものを紹介しますので、楽しみにしていてください!」と語りかけました。

挨拶のあとは、LiLiCoさんの肌診断の結果を披露。結果を読み上げた山口さんは、LiLiCoさんの“肌悩み”について「弾力・シワ・シミ」が気になると指摘。「日頃気にしていることです」とLiLiCoさん自身も振り返りました。

そんな肌悩みを解決するため、「アーティストリー パーソナライズ セラムTM」に「シワ」「たるみ」「シミ」対策のカプセルを投入。「この(カプセルを入れたときの)カチッという音が気持ちいいんです!」と、カプセルを入れるたびに報道陣のシャッター音を止め、楽しむ様子を見せました。

イベントでは「オンリーワンを作れるのは奇跡ですよね。自分好みの男性は作れませんが……」と笑いをとる様子も。撮影をする報道陣のためにポーズを決めながら、美容液の魅力について語りました。

イベントでは、「アーティストリーTM」が日本カーリング協会のスポンサーに就任されたことも発表。フィギュアスケートとカーリングのみとされる“顔を見せるスポーツ”だからこそ、選手たちの美を追求しながら支えていきます。

これからもさまざまな場面で盛り上がりを見せる、「アーティストリーTM」。いつまでも美しくあり続けたいと願う女性たちの胸が煌めく商品を、ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか。

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき