フューチャーベンチャーキャピタルが明かす「オンラインギフト」を利用した投資先企業の魅力発信術

access_time create folderエンタメ

周年記念によくある「感謝の会」のようなイベントを行うことも考えていました。ただ、イベントだとその場にお越しいただける人にしか感謝の気持ちを伝えられないのと、投資先企業様の魅力を伝える方法に限界があるので、ギフトパッドのオンラインカタログをお送りすることにしました。
また、弊社HP上に『20周年特設ページ』を立ち上げ、弊社がこれまでに投資させていただいた企業数や投資先企業の地域・業種などをご紹介し、弊社が携わることでどれくらい企業や地域が活性化されたかといったことを表現させていただきました。この特設サイトのURLをオンラインカタログ上に記載することで、より多くの方々に本サイトを見ていただくことができました。

―実際にカタログギフトサービスを使ってみた感想は?

2018年6月から企画がスタートして半年間で48社に協力してもらい、結果的に約90点もの商品を登録していただけることになりました。先述したように、今回我々が利用したギフトパッドのサービスの特徴は、掲載している商品が弊社の投資先の商品であるということでした。我々はベンチャーキャピタルという事業特性上、投資先の商品・サービスは基本的に新規性のあるサービスが多く、さらに北は秋田から西は愛媛まで地域性にも富んでいるため、各地域の特産品などを盛り込めたことが、プレゼントの価値を上げてくれたと思っています。

―ギフトカードを贈った関係者からの反応は?

電話やメール、お手紙など、想像以上の反響がありました。過去の取引先企業・元従業員から「ありがとう」の言葉や「頑張ってるね」といった様々な励ましのお声を頂きました。また、現在の従業員にも同じギフトを送ったのですが、実際に投資先企業様の商品を知る機会にもなり、投資先企業様に愛着が湧くきっかけになったのもすごく良かったです。

―ギフトパッドに今後期待することは?

これまでギフトパッドのサービスを利用するメリットは、多種多様な商品ラインナップに価値を感じていたお客様が多かったと思いますが、今回の創立20周年記念企画では、弊社が関わった企業様の商品・サービスを掲載する事で、オリジナリティと投資先の魅力をPRする事にも繋げる事ができました。

また、会社と社員のエンゲージメントを高められるだけでなく、弊社と取引先企業様、そして取引先同士のエンゲージメントまで高める事ができるWin-Winなビジネスモデルだと感じております。これからは、出品者や購入者との継続的な関係構築ができるとより良いと思います。もちろんこれは出品者側が努力するべき点ではありますが、ギフトパッドさんからも継続できる関係を築く為の提案ができると更に良いかもしれないですね。

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
ホームページ:https://www.fvc.co.jp

株式会社ギフトパッド
ホームページ:https://giftpad.jpGift LEON for kids(ギフトレオンフォーキッズ
Fujisan.co.jpより

前のページ 1 2
access_time create folderエンタメ
マガジンサミット

マガジンサミット

TVと雑誌がコラボ! 雑誌の面白さを発見できるWEBマガジン 自分が欲しい情報を、効率よく収集できる「雑誌」 ライフスタイルに欠かせない「雑誌」 ちょっと雑誌が欲しくなる、もっと雑誌が読みたくなる、そんなきっかけが生まれるように、TVやラジオ番組の放送作家たちが、雑誌の情報を中心にオリジナル記事を発信していきます!

ウェブサイト: http://magazinesummit.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧