ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

二階堂ふみさんに「2019年版エプロンが似合う女優NO.1」の称号を贈りたいと思います(勝手に)。

女優の二階堂ふみさんが19日、都内で開催された「マルちゃん正麺 新CM発表会」に、俳優の役所広司さんとともに登壇。とってもかわいいエプロン姿を見せてくれた二階堂さんは、尊敬する役所さんとの共演についての思いや、好きなラーメンの食べ方を明かしてくれました! 

お披露目された新CM『マルちゃん正麺  チャチャッと・教室にて篇』は、料理教室の先生(二階堂さん)が、生徒たち(役所さんなど)においしいラーメンの作り方を教える様子を描くもの。やる気に満ちたおじさん生徒たちの姿、二階堂さん演じる先生の爽やかな笑顔が見所です。二階堂さんは「本当に、熱さが伝わるCMに仕上がったなと思いまして。現場でも、役所さんをはじめとする、料理教室に通う方々の熱気がすごかったので、それがギュッと詰まったCMになっているなと思いました」とニッコリ。

二階堂さんと役所さんのCM共演は「マルちゃん正麺 カップ」の「原始人・焼そば篇」に続いて二度目。役所さんは「前回、ふみちゃんとやったのは、原始人だったので(笑)。支度も時間がかかったし、お互いの扮装が笑える扮装だったので、それはそれで楽しんだんです」としたうえで「相変わらず、『マルちゃん正麺』のスタッフは素晴らしいスタッフで、楽しく撮影が進んでいきました」と今回の撮影を満足げに振り返りました。

これを受けた二階堂さんは「前回の原始人の時もそうだったんですけれども、私にとって役所さんってすごく特別な方で。映画デビューも、役所さんの監督作品(『ガマの油』)でご一緒させていただいた」とコメント。そして「原始人でご一緒できる日が来るとは思っていなかったですし(笑)、今回また二度目ということでご一緒させていただいて。現場で、また学びが多いなあと思いながらご一緒させていただきました」と嬉しそうに話していました。

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき