週末ビアライターが厳選。夏にぴったり!東京のブルワリーめぐり

access_time create folder生活・趣味

まず1杯目に選んだのは、愛媛県産の美生柑(みしょうかん)を使用したホワイトIPA(※2)スタイルの「百の夜」。ネーミングのわくわく感もさることながら、ホップの芳醇な香りと柑橘のジューシーさが溢れ出る贅沢なビールです。苦味が特徴のIPAスタイルに小麦麦芽を使用することで、爽快な苦味と柔らかな甘みを同時に楽しめます。

※1 編集部注:店内に醸造所が併設され、製造したてのビールを提供しているお店のこと

※2編集部注:IPA(インディアペールエール)は、通常のビールよりも2〜3倍近くのホップが使用された香り豊かなビール

ホワイトIPAスタイルのクラフトビール「百の夜」

「百の夜」に合わせたのは、大粒の生牡蠣。上に載っている黄色いジュレは、橙を使用したもの。シトラス×シトラスの組み合わせで、合わないはずがありません!
生牡蠣

ひと口では食べ切れないほど大きな牡蠣

さらに、ふわっとした食感のソーセージ「ヴァイスブルスト」も「百の夜」によく合います。レモングラスなどのハーブが香るソーセージに、柑橘系の香りがするビールは、相性抜群。「さかづきBrewing」では、ソーセージが1本から注文できるのが、ひとり飲み主義にはうれしいポイントですね。
ソーセージ「ヴァイスブルスト」

ソーセージ「ヴァイスブルスト」

人気メニューのカレーピラフには、香ばしくコクがあるペールエールスタイルの「風月」がぴったり。ピリッとスパイシーなカレーに、ペールエールの力強い爽やかさと深みがマッチします。
カレーピラフ

スパイシーなカレーピラフ

北千住へ来たならもう一軒寄りたいところが! 世界のビールが集まる「びあマ」です。北千住駅から徒歩2分。
びあマ

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
access_time create folder生活・趣味
びゅうたび

びゅうたび

旅するメディア「びゅうたび」は、ライターが現地を取材し、どんな旅をしたのかをモデルコースとともにお届け。個性たっぷりのライター陣が、独自の視点で書く新鮮な情報を、臨場感たっぷりにご紹介します。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧