ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の未発表スタジオ・アルバムが、9/27(金)に全世界同時発売されることが明らかになった。

今回発売される『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』は、その『ザ・ロスト・アルバム』の翌年の1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映画「Le chat dans le sac (英題:The Cat in the Bag)』(日本未公開)の為に、マッコイ・タイナー(ピアノ)~ジミー・ギャリソン(ベース)~エルヴィン・ジョーンズ(ドラムス)という通称・黄金のカルテットを率いてルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音された音源。名実ともにグループの絶頂期のパフォーマンスとされる。

当時アルバムとして発売されず、また、録音された5曲はいずれもコルトレーンのオリジナル曲の再演であったため、熱心なファンの間でも映画にはオリジナル・ヴァージョンが使用されているものと思われており、映画用に再録音されたものであるとは長らく知られていなかった。
今回、セッションの全音源(合計8テイク)がフル・ヴァージョンでまとめられ世界初リリースされる。

コルトレーンと言えば、2018年、未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』が大ヒットを記録しており同作は、日本でも昨年度ジャズ・アルバム最大のセールスを記録し、第33回日本ゴールドディスク大賞「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を獲得している。(三)

アルバム・ティザー映像URLはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=d8xXRB7djeA&feature=youtu.be

■リリース情報
ジョン・コルトレーン『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』
John Coltrane “Blue World”
発売日:2019年9月27日(金)
品番:UCCI-1046
価格:¥2,592 (tax in)
*日本盤のみSHM-CD仕様

各種ご予約・試聴はこちら
https://jazz.lnk.to/jc_tlsPR

収録曲
1. ナイーマ (テイク1)
2. ヴィレッジ・ブルース (テイク2)
3. ブルー・ワールド
4. ヴィレッジ・ブルース (テイク1)
5. ヴィレッジ・ブルース (テイク3)
6. ライク・ソニー
7. トレーニング・イン
8. ナイーマ (テイク2)

ジョン・コルトレーン(ts) マッコイ・タイナー(p) ジミー・ギャリソン(b) エルヴィン・ジョーンズ(ds)
★1964年6月24日、ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音

■Link
ユニバーサルミュージック ジョン・コルトレーン サイト https://www.universal-music.co.jp/john-coltrane/
ジョン・コルトレーン公式サイト(英語) https://www.johncoltrane.com/

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき