ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

オオサンショウウオの魅力にせまるイベントin京都水族館!


京都水族館では、9月7日(土)~9日(月)の3日間、オオサンショウウオの魅力を知るイベント「9月9日はオオサンショウウオの日 2019」を開催する。


京都水族館が日本記念日協会に申請し、2018年4月に認定された「オオサンショウウオの日」。京都水族館は、開業当初から地元鴨川に生息するオオサンショウウオを展示するなど生態や生息環境の情報発信に努めており、現在約20頭を展示している。


「9月9日はオオサンショウウオの日 2019」では、3日間で毎日1頭ずつオサンショウウオを水槽から移動し、1メートル超の大きさを間近に観察できる身体測定「測って!オオサンショウウオ!」や、


オオサンショウウオの生態やそれぞれの個体の特徴についての解説を聞きながら、顔の半分ほどある大きな口を開けてごはんを食べる姿を観察する「オオサンショウウオごはんの時間」、


さらにオオサンショウウオの豆知識が書かれた全3種類のオリジナルトレーディングカードが無料で配布されるなど、子供も大人も楽しめるイベントを用意している。いずれも水族館の入館料は必要だが、参加費は無料となっているので、誰でも気軽に参加できそうだ。


また、オオサンショウウオの日をより一層盛り上げるため、体モノマネTシャツでお馴染みのロバート秋山竜次さんとコラボレーションした京都水族館オリジナル「ロバート秋山プロデュース体モノマネTシャツBOTY」サイズM・L・XL/各3780円(税込)と、


幼児用の「スタイ」1950円(税込)を「ミュージアムショップ」にて販売。こちらはオンラインショップでも購入可能となっているので、気になる人は要チェック。

この夏はオオサンショウウオを見に、京都水族館へ遊びに行こう!

■「京都水族館」
住所:京都府京都市下京区観喜寺町35-1

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき