ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

コチニージャという染料【メキシコ】

コチニージャという染料【メキシコ】
メキシコの民芸品には、いろいろなものがあります。
その中でも民芸品の宝庫と言われているのが、オアハカ州です。
3000年前に起源を有するサポテカ文明が栄えた地であり、今でも多くの先住民がオアハカ州に住んでいます。

そのため、民芸品の種類も非常に多いのですが、中でも注目をして欲しいものが「コチニージャ」という染料です。

赤系の色に染めることに使われている染料で、カイガラムシの一種を潰して色を出す、独特の染料です。

この染料は、酸やアルカリの液体を加えることによってオレンジやピンクに変化します。

この染料を利用して作られた刺繍や民芸品は鮮やかな色合いをしているのが特徴で、オアハカの名物にもなっています。

赤系の民芸品を購入するときには、コチニージャで染められているかどうか確認するのも良いでしょう。

近年は、なかなか取れなくなっているので価格が高騰しています。
あまりに安い場合には、コチニージャではないこともあるので、注意しましょう。


関連記事リンク(外部サイト)

パナマおすすめのお土産は【パナマ】
オルベラ街でメキシコの文化を体感しよう【アメリカ】
意外なものが見つかるチョポ市場【メキシコ】

ワウネタ海外生活の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき